チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

≫ EDIT

Netflixでアニメをみたり映画をみたり


 アニメはNetflixにある『ツインエンジェルBREAK』を観賞している。現在3話。
 元はソーシャルではなくパチスロ。
 前作はニコ動で見ている。変態仮面と、ブルーエンジェルが胸の谷間にコンパクト(だったけな?)を入れているのを真似して、レッドエンジェルが胸にいれたらストンと落ちちゃったのしか覚えていない。
 ハリネズミのみるくちゃんの声が、前作のクルミと同じくぎゅうううだったので「もしや?」と思ったらその通りであった。
 プリキュアのように別世界ではなく、前作の続きのようだ。1年以後なのかな。
 個人的に、悪役のメアリさんが、悪としていい仕事をしていて惚れ惚れしたり。
 ノリが明るく、キャラも良い、安定感ある魔法少女ものなんで、気軽に観れていいな。


 Netflixにある映画『ティーンエイジ・カクテル』観賞。
 女子高生2人組がネット配信でイチャイチャとレズるのは良かった。「わたしたちは無敵よ!」となんでも出来ると信じ切り怖い物知らずに行動する思春期の危うさが良く出ていると思う。
 というか現実、日本でもニコ生、YouTuberなどで良くあるものなあ。未成年はネットを見るのはいいけど、配信するのは禁止にすべきだと思うんだ。自分を出すことが、いかに危険か分かっていない。
 ラストに雑なサイコホラーなるという、ジャンルに合ってない展開となるのが残念であった。



 今日もブラックバイトを頑張りました。
 気がつけば4000ポイントもやっていた。止め時がみつからない。今回、クリア率がかなり高かった。イカリング2は、サーモンランも記録できるといいんだけどなあ。
 今日は、
 プロモデラー
 パブロ
 プライムシューター
 バレルスピナー

 という悪くない構成。チャージャーとローラーはないけど、バレルスピナーとプロモデラーでカバーできる。
 ホクサイと違ってパブロの有能ぶりよ。
 周り中がシャケのインクで広がっているなかシャーと滑って、イクラを運んだり、味方を救済していた。
 ただ、今回は攻撃力あるブキがなく押しに弱い。ヒカリバエの時は大変であった。パブロでヒカリバエだったときは、ボタン連打で筆を振りまくっていたので指が痛くなった。
 次のバイトは、傘だったのに、いつの間にかわかばに変っていた。何故に? 傘でバクダンを防御できるのか楽しみにしていたんだけどなあ。



拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>よし、ランニング10KMだ!
>ピギィ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/08/1469283827907-2.jpg

 終わったらご褒美に遠泳10kmだ!

>フヒヒwwwwサーセンwwww
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/k8aa15q.jpg

 観ないわけ無いじゃない。

>飼育員おねいちゃぁ
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/VvTSrJB.png

 可愛いですわ。

>8/18は米の日だったそうで。
>https://pbs.twimg.com/media/DHfNxCZU0AEjEqW.jpg

 山盛りご飯にカレーライスまで食べるとは!

>ヨシコシコPLEASE!!
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/MRFlHkY.jpg

 ちょっとウサギ、そこ代われ。

>マジかよ…
>https://twitter.com/EzyQk/status/897960465711587328

 言葉は月日によって変っていくものですしね。今じゃ、正しい意味で使っても、間違った意味で解釈されるでしょうし。




スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみ


 レスのみです。
 
 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>疑問になるところは何一つないではないか。
『舞-HiME』のキャッチフレーズは「サンライズ初の萌えアニメ」やぞ(`・ω・´)

 次回予告で「燃え? 萌えねぇ……いやあ遠くにいっちゃったなあと」
 と諦めちゃってたぞ!

>>その前に『ブレンパワード』にしようかとも思っていたり。
>OPで思わず前屈みになっちゃうらしいッスよ。

 そういや、みんな裸なんだっけw

>きゃわわ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/08/1472999189-937b44ef81b5790be5c35fddf369c675-1.jpg

 よし、ランニング10KMだ!

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/08/lGOv3Uh.jpg

 かわいい。

>??「いただきます(二重の意味で)」
>http://chara.lovelive-matome.com/imgs/love03/201708/love17081703.jpg
>http://chara.lovelive-matome.com/imgs/love03/201708/love17081704.jpg

 曜ちゃんは健康的な可愛さがあるのう。

>カミノケクルクル
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/08/ZYadzNI.gif

 くるくる。

>うおおおおおお
>https://twitter.com/u_bin8/status/897990226714349569

 ガンダムユニクーロ。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡単にサーモンランのコツでも





 本日もブラックバイト。
 スプラローラー
 スプラシューター
 スプラチャージャー
 スプラスピナー

 とサーモンランはじまって以来のバランスのよい支給だった。
 難を付けると、スプラスピナーの射程がほしいというぐらいだろうか。
 今回の失敗はブキの所為ではない。自分の腕の所為である。
 自分のウデマエを試せるのでノルマである1200を達成してもずっとプレイしていた。
 ほんとサーモンラン面白い。
 私にとって
 サーモンラン>ナワバリバトル
 となっている。
 味方3人がやられ、あとイクラ1個でクリア。残り1秒ギリギリで回収して、味方3人に「ナイス!」をもらった。最高だった。
 wave3のグリルをクリアしたときも気持ちがいい。グリルは失敗率のほうが高いからなあ。

 バイトによって支給されるブキが代わるのがいい感じ。「好きなブキを持たせろよ!」と低評価にするレビューがあるけど、そうなったらなったで「なんでチャージャー持ってくるんだよ!」と相手のブキにイライラとするだろう。
 支給されたブキで、相手の動きを見て、自分の立ち位置を考えながら、なんとかノルマを達成させるのが、サーモンランの楽しさだ。

 簡単にサーモンランのコツを書いてみる。

 回収されたイクラの数、残り時間はつねにチェックする。

 スタート時、壁を塗る。

 終盤(残り時間1分~30秒ぐらいかな)になったらタワーを倒す以外は遠くにいかない。
 遠くのオオモノを倒したところで、イクラを運ぶのに時間がかかるだけ。時間切れゲームオーバーになる確率も高くなる。

 残り時間僅かでノルマ達成してなかったら、コンテナの周辺にきたオオモノ(モグラ)を倒し、急いで運ぶ。

 仲間は固まっているのが望ましい。バラバラにならない。つねに助けやすい(助けられる)場所にいる。

 コンテナ周りにヘビの侵入をゆるしてはいけない。ヘビが近くやってきたら優先的に退治する。

 コウモリのロケットを撃ち返そう。
 雨が降ってこなくなるし、運が良ければ一発で倒せる。

 ノルマを達成して、時間僅かなときは安全な場所に逃げるのも手。イクラを運ぶよりも生き残ることを考える。

 難破船ドンブラコのステージのエレベーターは、乗る味方がいるか確認する。置いてきぼりにはしない。

 ローラーはコロコロころがす。コジャケなどのザコを潰す。道を作っていく。

 チャージャーは後ろにいて仲間に守られながら、オオモノ(特にバクダン)を退治していく。
 一人で突撃するのは危険。シャケが来たら仲間の所に逃げる。

 って感じかな。ステージについてのコツを書くと長くなるのでやめておく。
 まあ、カンケツセンに関しては、仲間依存のダメっぷりなんで書きようがないんだけど。あえていうと、タマヒロイがいっぱいやってくるから、イクラを出したらそれを守るのも大切。ほったらかしにしたら、直ぐにタマヒロイに回収されてしまう。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>『舞-HiME』
>各女性キャラを横向きに並べて胸を比較する設定画、通称「ちちくらべ」はこの作品が発祥らしいとかなんとか。

 まじっスかw 主人公の舞衣は巨乳でしたね。くっついた野郎は巨乳派だから惚れたんじゃないか、というほどに。

>>『ボトムズ』『ヴォルトロン』『舞HIME』というロボット系のが続いた
>……ん?

 ボトムズ→ロボットにのる
 ヴォルトロン→ロボットにのる、合体する
 舞HIME→ロボットっぽいのを召喚する。
 疑問になるところは何一つないではないか。

>>『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』でもいいかもしれない。
>ガンダムUC「ガタッ」

 ウォッチリストに入れているけどまだ再生はしていない。その前に『ブレンパワード』にしようかとも思っていたり。

>>そうだよ。にこちゃんに「ママ」と呼ばれながら搾乳プレイしよう。
>それだとにこにーが真姫ちゃんにバブみを感じてオギャるってことになるんじゃ…

 なにを言っているのか良く分からないけど、まあ良いんじゃないでしょうか。

>鞠莉
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/08/5bd83fb0-s.jpg

 マーメイドな美しさ。

>かんぱーい
>http://livedoor.blogimg.jp/sukufesu/imgs/d/7/d77aa87a.jpg

 モグモグヨハネさまかわいいっス。

>張り切ってますね。
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/aFWz2eZ.jpg

 「このカレーはカレーですわ!」とドヤ顔で言ってそうなダイヤさん。

>凛ちゃん
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/Nm0jD35.gif

 スケスケだにゃー。

>メガ粒子砲ください。
>https://twitter.com/yariho_t/status/897389807617294338

 ギフト用というのがジワジワとくるw

>カッコよすぎて濡れちゃう///
>https://twitter.com/mutaguti2/status/897743605854486528

 すげえw


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『舞-HiME』を全話観賞

 プライムビデオで配信された『舞-HiME』を全話観賞する。一気観である。
 一週間とかからなかった。
 前半のHiMEの力を持つ少女たちがオーファンという怪物と戦うバトルものだったのが、後半からガラッと雰囲気が変って、仲間同士で殺し合いをする山田風太郎の忍法帖のようなバトルロワイヤルとなっていく。
 前半はコメディータッチでキャラクターたちの魅力を引き出し、後半でシリアス度を上げて、彼女たちの悲劇的な戦いを見せるという、いい展開であった。
 とはいえ、ラストは私が勝手に悪魔のリドル方式と呼んでいる、すべてが茶番となってしまうご都合的なハッピーエンドであるのだが。
 物語としては崩壊しているけど、キャラクターものとしては正しいのかもれない。
 ただ、悲劇を悲劇のままにしてなんともいえぬ余韻を残した結末のほうが『魔法少女まどか☆マギカ』の前にこんな名作があったと話題になった気がする。
 ただ、このアニメのイマイチなのは、安易なハッピーエンドではない。主人公の舞衣の相手役となる男だろう。
 なんで、こんなダメなところだらけの男を主人公の相手役となったのか。あの男の性格と、吊り橋効果的にくっついた恋愛なんで、あっという間に別れそうだ。長続きしそうにない。つか、最終話で二人が付き合っているのに詩帆が腕にくっついたままだし、あいつの優柔不断な性格上、普通に浮気するだろう。
 舞衣、楯、詩帆の三角関係エピソードはイライラさせられた。黎人を入れたら四角関係。命をいれれば五角関係か。
 むしろ、予想通りの○○○○だった兄上とくっついたほうが、命との関係も深みがでて良かった気がする。むしろ、兄上は某シーンで、舞衣と関係持ったほうが面白くなったかもしれない。
 とはいえ、百合的には満足できる内容であった。
 静留さんは話題になるだけはあるインパクト。クレイジーサイコレズの称号に相応しい淑女であり、人気投票で断トツ1位になるだけはある。
 百合心中ご馳走様でした。何年か前にニコ動で「百合シーン総集編」にあったのは『舞-HiME』だったのですな。
 なつきも恋愛感情は否定するも、静留が大切な人であることだし、まんざらではない感じ。
 この二人の続きを観てみたいものだ。
 『舞-乙HiME』という続編があるようだけど、ストーリーはまったく別物。スターシステムで、似たようなキャラが出てくるというらしい。これもそのうちプライム配信するかな?
 次は何を見ようかなあ。『ボトムズ』『ヴォルトロン』『舞HIME』というロボット系のが続いたし、その流れから『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』でもいいかもしれない。

 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>『ゴライオン』
>https://www.youtube.com/watch?v=b2GV65pURyw

 ゴライオン、スパロボに出てたんですかw
 スパロボが海外展開するなら、ヴォルトロンが登場する可能性はありそう。

>>都心にいこうぜ!
>遠すぎ(´・ω・`)

 都心に越そうぜ!

>>赤ちゃんプレイできるぜ!
>つまり真姫ちゃんがにこにーにバブみを感じてオギャるってことなんです?(錯乱)
>http://img.lovelive-matome.com/2014/09/54071bba422e1.jpg

 そうだよ。にこちゃんに「ママ」と呼ばれながら搾乳プレイしよう。

>>この二人、あまり姉妹には見えないっすなあ。
>つhttp://livedoor.blogimg.jp/seiyufan/imgs/c/3/c3a170af.jpg

 これなら納得だわwwww

>>ついにショタに目覚めたか!
>(第7話の戦闘シーンで購入決定したので全く目覚めて)ないです。

 流れよショタ魂、とロボットは言った

>でかっち
>http://スクフェスちゃねる.com/wp-content/uploads/2017/08/chika-1.jpg

 ええサイズやねぇ(モミモミ)

>ふつくしい…
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/93OKMYU.jpg

 綺麗やなあ。


アメイジングストライクフリーダムガンダム
型式番号:ZGMF-X10A-A
登場作品:ガンダムビルドファイターズA-R
三代目メイジン・カワグチがアラン・アダムスの協力を得て完成させたガンプラ。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場するストライクフリーダムガンダムをベースとしている。
どのような敵、どのようなバトルフィールドにおいても最大級の能力を発揮できるよう、自分の使いやすい形に再フォーマットしており、他を圧倒する速度も持ち合わせている。過去のメイジン機と同様「紅の彗星」も発動可能で、さらなる軽量化のために装甲は分離できるようになっている。ちなみにフレームの色も金色から赤色に変更されている。
背中の翼は大胆に配置を変更した「ドラグーンウェポンバインダー」となっており、高速移動時の粒子抵抗を極限まで減らしながら、可動域を利用することでマニューバも高めている。バインダーに装着されている「ヴレイブドラグーン」は射出することで遠隔操作武器やビームの威力を高めるための粒子フィールド形成器として使えるほか、装着時も推力の一部として機能する。射出後は機体推力バランスが大きく変化してしまい、問題なく操れるのはメイジンのみとされる。なお、このバインダーは他の武器に換装できるようになっている。また一部を腕に装着すれば攻防一体のドラグーンシールドとしても使用可能。
ドラグーン以外にもビームキャノンやレールガン、ビームライフルといった火器を多数装備し、それらを一斉発射する「フルバーストモード」が必殺技。接近戦でもドラグーンシールドやビームサーベルを駆使して無類の強さを発揮する。
第8回ガンプラバトル選手権世界大会オープントーナメントの部に出場し、数々のトップファイター達を相手に互角以上のバトルを繰り広げている。

 さすがメイジン。かっこいいぜ。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ヴォルトロン』シーズン3

 『ヴォルトロン』のシーズン3を全話観賞。
 といっても7話しかない。あっという間に見終わってしまった。なんと勿体ないことをしたことか。
 シーズン4は10月かあ。このアニメに関しては、一挙ではなく毎週配信して1年中やってほしかったものである。某所では全78話とのことだから、オリジナルの『ゴライオン』の全52話よりも長くなるようだ。
 今年というか、ここ数年みたアニメの中でもトップクラスに面白い。
 Netflixのお勧めの作品ナンバー1と言い切れるほどだ。日本のロボットアニメの王道中の王道を、まさか海外がやってのけるとは……。
 シーズン3はたった7話とはいえ、ストーリーの密度は非常に高い。1話、1話、驚かされる展開が起こる。それでいながら王道から外れないのだからほんと凄い。
 語りたくても、ネタバレになってしまうので、なにも言えない。
 シーズン2の最後で某キャラが退場となり、物語終盤ぐらいで復活となると予想していたら、あっさりと復活したのが意外だった。しかもカッコイイでやんの。この後、彼のポジションがどうなるのか気になるところだ。ヤマトでいう沖田艦長のようになるのかな。
 新たに現れた敵のボスは策略家なので、ヴォルトロンチームも頭脳ポジションは必要だろうしねぇ。なんでも突っ込みたがるキースでは手の平に踊らされるだけだろうし。

 本日のサーモンランは
ZAP
ヴァリアブルローラー
ホクサイ
リッター4K

 なり。つか3kから4kに変ったのね。
 今まで以上にキツかった。
 リッターを手にしたとき、ヒカリバエだった。チャージする暇ないねん。しかも、味方の一人があらぬ方向に行く物だから仲間と「カモン」を連打することに。
 もの凄い勢いで襲ってくるシャケを倒すべく、リッターをボタン連打してなんとか処理していく。
 クリアできたものの、その次がボタン連打を必要とするホクサイというね。
 指が疲れてしまった。
 ホクサイは、サーモンランでは使えないなあ。インク消費が激しいので、地面を塗っていくのは、直ぐにインク切れとなってしまう。
 スィーと進んで、タワーを処理して、スィーとイクラを運んで、仲間が「ピンチ」ならスィーと助けに行く。
 道を作っていくブキではないな。あと、シャケに押し負けて、海に落ちることもしばしば……。
 ヴァリアブルローラーは縦振りは最小限にして、コロコロ転がしていって、シャケを潰しつつ、道を作っていくのがいい感じだ。
 リッターは腕次第だなあ。距離と攻撃力はいいが、チャージに時間がかかる。足元濡れないので、味方依存となる。オオモノを一発で仕留める役割だけど、上手くいく、いかないのバラツキが激しかったり。ダメなときは、味方に「すまない……」と土下座したい気分。
 指が疲れたものだから、いつものように1200ポイントではなく600で終わらせてしまった。
 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>全てを得るか、地獄に落ちるか
>その結果がこれかな?(すっとぼけ)
>http://livedoor.blogimg.jp/but_lucky/imgs/7/0/70ba3775.jpg

 明後日?そんな先のことは分からない

>>新しい売り場を見つけると良いよ!
>(田舎なのでそんなもんは)ないです。

 都心にいこうぜ!

>>幼稚園児だったのか! すまなかった、にこちゃんは年齢の割には成長している!
>??「にこちゃんが幼稚園児なわけないデッショー?」

 赤ちゃんプレイできるぜ!

>>ペロペロペロペロ(^ω^)
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/0oqDzAH.jpg

 かわええ。

>梨子ちゃん
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/Uv6mIBY.jpg

 高画質梨子ちゃん。つか、画像サイズ大きすぎw

>黒澤姉妹
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/0v5GCMg.jpg

この二人、あまり姉妹には見えないっすなあ。

>9年前の作品でこのクオリティである。
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm16392704

 さすがにニコ動の画質だと差が分からないw

>第8回ガンプラバトル選手権世界大会でのメイジンのガンプラがこちらになります。
>http://q2.upup.be/rxyqe806b4

 メイジンがついにきたか。

>【速報】俺氏、「ナイツ&マジック」の円盤の全巻購入を決意
 ついにショタに目覚めたか!
 原作も買おうぜ!

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT