チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

沈黙の制裁


 映画『沈黙の制裁』
 沈黙ということでおわかりいただけるだろうけどスティーブン・セガール出演映画である。
 2015年の作品なので、ヒゲを生やし巨体となった60代のセガールに派手なアクションができるわけがない。のろのろと歩いて、銃をぶっ放す。最後のほうでちょこっとアクションをがんばってくれる。
 ラスボスが「肉弾戦だ!」とセガールに挑んだものの、ボコボコにされてすぐさま「許してくれ~」となったのには笑ってしまった。
 激しいアクションは相棒のバイロン・マンががんばっている。彼が出演であり、ヒロインもバイロンマンとロマンスしていいぐらいの目立ちようだった。
 ぶっちゃけセガールがいなくても問題ないのだけど、セガール出演でなければ売れないからだろう。私もセガールがいなければ見なかった。
 近年はセガールはいるだけ。アクションは周りが頑張るパターンが増えている。というかそれしかない。物によっては、セガールがちょい役にもかかわらず「沈黙~」をつけて裏切ってくれる。
 制裁は、一応はセガール出演であり、それなりにアクションしてくれるので、まあまあ楽しめる。
 セガールは存在感だけはあるので晩年のジャイアント馬場みたいなもの……と書こうとしたのけど、YouTuberにあったジャイアント馬場の60歳の還暦記念特別試合をみたら、60歳とは思えない体を張ったプロレスを見せてくれていた。ジャイアント馬場さんに失礼になるところであった。
 とはいえセガールはまだまだ現役。70代、80代になってもセガール拳で敵をボコボコにしていってほしい。まあ、セクハラ、レイプ疑惑でこの先どうなるか分からないけれども。
 ケヴィン・スペイシー、ウディ・アレン、スティーブン・セガールと好きな映画人たちが性的スキャンダル騒ぎとなっていてなんともいえない心地となっていたり。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>見たいから見るのではない。パンチラという奇跡が起きたからこそ見るのである。
>じゃあスカートの中の画像うpしようかとも思ったけどそれは違うみたいなのでやめときます(´・ω・`)

 スカートの中の画像うpするという奇跡を僕は信じたいですね。

>>そんなにドアップで見つめちゃチューしちゃうぞ。
>http://blog-imgs-92.fc2.com/p/o/c/pochinoashiato/160716_1.jpg

 富士山にジト目は最高の絵ですな。

>あら^~
>http://i.imgur.com/ASChxfU.jpg

 千歌「(#^ω^)ピキピキ」

>(;´・ω・`)
>https://blog-imgs-118.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/iFENDfW_20180131140412.jpg

 ショートケーキ「僕を食べてよ!」

>ぶひいいいいい
>http://livedoor.blogimg.jp/sukufesu/imgs/8/6/862ec54a.png
>http://livedoor.blogimg.jp/sukufesu/imgs/7/2/72314656.png

 ポッキーゲームしたいです!

>このにこは偽物だ、にっこにっこにーできないよ(CV:井上和彦)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/4gqiDpx.jpg

 この子はにこちゃんじゃない、ヤマノススメのキャラや!

>2だった。
>https://twitter.com/shsl6i_k/status/957547911075659776

 2でした。

>サンリオがギアスにかかったようです。
>https://www.sanrio.co.jp/news/az-codegeass-design-produce-20180131/

 なんだこのコラボw C.C.は可愛いっすね。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT