FC2ブログ

チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『メッセージ』

 映画『メッセージ』
 世界12箇所に現れた宇宙船が「ばかうけ」にそっくりと話題となった映画である。中身は「ばかうけ」するような娯楽ものではなく、骨太な古典的なSFであった。宇宙人の姿がタコであるのも古典的ではないか。
 正体不明の宇宙人とコンタクトを取ろうとする。だけど何を言っているのか分からない。言語学者のルイーズは、彼らの言語を解読していくにつれ、様々な光景がフラッシュバックしていく。
 宇宙人と戦争するものではない。それに期待する人は『インデペンデンス・デイ』をご覧あれだろう。今作品は、 ロバート・ゼメキスの『コンタクト』のようなものかなと思っていたけど、シャマランの『サイン』を上手くしたような展開だった。

 長沢樹『消失グラデーション』読了。
 角川がKindle Unlimitedに参入し、そのラインナップの1冊。前々から気になっていた小説なのでありがたい。
 これは表紙で売れている作品だと思う。あのセーラー服の少女は魅力的だ。
 中身といえば、ネタバレになるから何も言えない。「審査員を驚愕させた横溝賞大賞受賞作登場!」とあるけど驚愕するどんでん返しがあるわけではない。ありたきりな叙述トリックである。登場人物たちは一目で分かるものを、読者にはごまかす映像になれば一発で分かるトリックは、私にとって尤も嫌いなものだ。読み始めに「もしかして」との嫌な予感があって、それが当たった時はガッカリだった。あと、一人か二人ならいいけど○○○○な人がいっぱいいるのも違和感あった。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>曜ちゃん
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/4373b045-s-1.jpg

 昨日のおたのしみだったねぇ、にやにや。

>にこにー
>http://livedoor.blogimg.jp/divinegatechannel/imgs/1/e/1e5367c7.jpg

 かわいいのう。

>エロいずら
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/20170926-165934.jpg

 ほぼ裸ずら。

>|c||^.- ^||
>https://blog-imgs-118.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/Yju9jAx_20180111112537.jpg

 ぶりっこしたらツンツンですわ。

>善子
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/5a4653cb-s.jpg

 まさに堕天使の笑み。

>ちかっち
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/LNbu4Y5.png

 千歌っちはオレンジが似合ってる。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT