チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

樋口一葉と坂口安吾まとめ作成


 昨日に続いて坂口安吾のエッセイと、樋口一葉の短編をまとめたKindle本を作成した。
 樋口一葉は『われから』は青空文庫にはないのね。24歳の若さで無くなって、短編は20本ほどしかない。から、全部あるものだとテッキリ思っていた。
 まとめで販売しているのは、青空文庫にあるのをそのまま収録してあるので、新字、旧字と揃って入っている。新字の後に旧字を読みたいとは思わないなあ。
 一葉は非常に読みにくいので、注釈・解説がしっかりと付いたのがあれば買ってもいいぐらいだけど、残念ながらなさそうだ。
 5000円札になっている女性作家であるとはいえ、読んだ人は少ないし、むしろ読めなかった人の方が多そうだ。
 私も「たけくらべ」をソフィア文庫の解説付きので読んで、なんとか理解できた程度のもの。水揚げの説に、なっとくいったのを覚えている。
 坂口安吾は、まとめるのに手間がかかった。
 とりあえず、wikiを参考にして、新潮文庫、岩波文庫に収録されたエッセイをまとめてみた。
 安吾はの堕落論は、私は新潮ではなく集英社の方を読んでいたことに気がついた。新潮のほうは多分未読。白痴のほうを読んでいる。
 と思ったけど、いま調べたら、小林秀雄についての『教祖の文学』が収録れていない。
 つまりは、新潮も集英社の両方を読んだということかもしれない。とりあえず、表紙は集英社の『堕落論』を使った。
 色々とまとめるのはいいけど、ちゃんと読まなきゃなあ。Kindle Paperwhiteに入った表紙にニヤニヤしているだけじゃダメですぜ。





拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>わたしは捨て猫になりたい。
>こっちの善子もドゾー
>( ・∀・)つhttp://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/07/20170706-190712-1.jpg

 最高やないか! ヨハネさまマジ天使。

>ちかっち
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/07/Fzfi5yF.jpg

 その笑顔は誰にむけてかにゃ。

>まきちゃん
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/et8Uh1y.jpg

 その口にうまい棒を入れよう。

>もう既にでかっちなのに…
>https://blog-imgs-114.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/Y8sN1pH.png

 千歌ちゃんのお腹のお肉はぷにぷにあったほうがいいですよ!

>mgmg
>http://livedoor.blogimg.jp/sukufesu/imgs/d/e/de97ace9.jpg

 モグモグかわいい。おいらのヨハネ様画像フォルダに入れました。サンクス。

>クソワロタ
>https://twitter.com/zogu8011/status/891649991076335619

 ビックリやんけ!

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT