チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SFマイブーム


 プライムビデオにあった『エクス・マキナ』を観賞。
 美女の裸目当てだったけど、そんな下心が申し訳なるような、人工知能をテーマにした古典的なSFであった。
 登場人物がほぼ4人という密室劇である。
 女性AIのデザインが、脳みそと内蔵物が見えるエロから外れたボディーよ。
 人間の男がAIに好意をもつ。または性欲を感じる。そしてAIの女性は彼に恋に落ちるのか? それはない。その男が持つ感情に、感情のないAIは利用していくのである。AIはAIである。それに愛が芽生えるなんて期待してはいけない。
 AIが密室から脱出しようとしていたのは、社長がそのようにプログラミングして、AIの頭脳をテストしていたのかと思った。AIなのだから、社長を憎むという感情があるわけでもないし。ヘリに乗れたのも、社長の指示があったからだとしたら納得がいく。
 アシモフのロボット三原則の発想は、どれほど素晴らしいものであるかを教えてくれる。
 改めて考えると奥が深い映画なのだけど、観ている時は平凡に感じられたのは、日本の漫画、アニメで腐るほど使われたテーマなのもあるかもしれない。

 今回の『エクス・マキナ』や、ドラマは『高い城の男』を観て、小説はディックの『ユービック』、ブラッドベリの『刺青の男』jとSFがマイブームになっていたり。
 アニメもなにかSFものを観てみようかな。なににするかは決めてない。ディックっぽい古典的なSFが良いのだけど、なにかあるだろうか。『攻殻機動隊』かなあ。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>Huluで鑑賞できるけれど、さほど観たい気持ちにはならないんですよね……。
>(´・ω・`)

 すまないね。サンシャインの2期のほうは、Huluに来るでしょうし観ると思います。

>>にこ「東條希は私の母になってくれるかもしれない女性だ!」
>にこママ「は?」
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm23921824

 ママが二人いてもいいじゃない。むしろのんたんは親子どry)

>>ダイヤさんマジ天然魔性の女。
>http://blog-imgs-102.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/TqPI2wa.png

 ダイヤさんのほくろ、いいよね。

>>ツールで右上の「TOKYO MX」を消して壁紙にさせていただきます。
>TOKYO MX「えっ」

 そりゃ、壁紙の邪魔になるから消しますわw 

>つまり俺も疲れているのか…。
>https://twitter.com/chamao_zoo3/status/855108634795155456

 よかった。私は2匹の亀にみえて、少ししておっさんの顔に気付いたw

>えっろ
>http://blog-imgs-102.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/P8XWj7V.jpg

 キスしたい。

>きゃわわ
>https://pbs.twimg.com/media/C-BP0dIUMAA4Suh.jpg

 わんぎるてぃー退場ヨハネさまかわいい。

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT