チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プライムビデオのバラエティー番組は面白いのが多い


 プライムビデオに『ぶらり路上プロレス』というバラエティー番組があった。
 今月の9日に配信されたばかりのようだ。
 アマゾンプライム限定のプロレスラーの旅番組であるらしく、現在は2話のみ、暇つぶしになると思って再生してみる。
 博多大吉さんが司会しながら、DDTのレスラーたちが親子丼を食べたり、大物ゲストを招いたりとしたまったりとしていたら、いきなりプロレスが始まってしまうのである。
 場所は神田明神。
 ラブライブのポスターと神主さんが心配そうに見守るなか、ガチにプロレスをしてしまう。良く許可が取れたものだ。ギャラリーの反応が面白い。外人さんも楽しそうである。
 滅茶苦茶面白かった。次回はアメ横で路上プロレスをするということで、ものすごく楽しみだ。ギャラリーも凄いことだろうな。
 ローカル番組の底力を感じさせられる、文字通り体を張った番組であった。
 というか、これは地上波では無理だろうなあ。男色ディーノ氏的に……。
 男色ディーノにキスをされ、丸裸となったケツに顔をつっこまれたりと、博多大吉さんの体の張りっぷりよ。
 これはズッと続いてほしい。

 プライムビデオは、この『ぶらり路上プロレス』に、『M-1クランププリ』、こっちはまだ観てないけど松本人志氏の『ドキュメンタル』、『有田と週刊プロレス』などなど、バラエティー番組は圧勝といっていいかもしれない。
 現在『有田と週刊プロレス』を観ながら、このブログを書いている。週刊プロレスの編集者が有田氏にプロレス秘話をする番組と思いきや、有田氏が1冊の週刊プロレスを30分間語り続けるという構成だった。ガチのプロレスマニアだからこそできる番組だ。
 バラエティーはHuluにもあるものの、観たいものは『笑点』ぐらいだからなあ。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT