チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『陸軍中野学校』シリーズ5作品

 プライムビデオで大量に観れていた古い邦画が9月23日で終了してしまう。
 後、一日しかない。観たかったのが50作品ほどあったから、その全部を鑑賞するのは無理であった。
 最後は『陸軍中野学校』シリーズ5作品を鑑賞した。
 市川雷蔵を主人公にした和製007。
 ストーリーはフィクションであるものの、日本で実在していた情報機関である。
 モノクロであるけど、1966年代のカラーのあった時代だ。あえてそうしたのだろう。5作品とも画質は良くて、モノクロによってリアリティーのある作品に仕上がっている。
 007のような激しいアクションがあるわけではない。ストーリーは地味だし盛り上がりはない。大きなどんでん返しもない。
 1時間30分のあいだ、淡々とストーリーが進行していく。
 それが面白いのだ。
 ショーン・コネリー時代の007が公開されていた時代に、市川雷蔵という大スターを起用した007を意識したスパイものを撮っていたとは。個人的にはジェームス・ポンドよりも魅力的であった。
 眠狂四郎の他にも、こんなヒーローがあったのですな。
 時代劇でない現代劇(第二次世界大戦前なので現代とも言えないかも)のカッコイイ市川雷蔵が観れるのもポイントが高い。
 彼が生きていれば、戦時の椎名次郎が活躍する、6作目、7作目が観れていたのかもしれない。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>だったら私が勝手に「なし子」と呼ぼうと、実際には関係ないのだから構わないですね。
>らめえええええ(理不尽)

 なし子おおおおおおっ!

>love&peace!
>Love Live?(乱視)

 ラブライブ!

>>ヨハネよ!
>でもあなた一回堕天使キャラやめようとしてたじゃないですか。(ゲス顔)

 ヨハネ様はキャラでなく本物の堕天使なのでやめることができなかったのですよ。

>>元カノとよりを戻したシーンっすね。
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm29536450

 ハラショー!

>>ダイヤさんが壊れたと思ったら、それ以降もぶっ壊れていたというね。
>既に第2話から化けの皮が剥がrなんでもないです。

 妹に幼女言葉を使う姉だとは思わなかったっすよ。

>>その後でのAqoursとかいて「にひっ」とするダイヤさんも最高でした。
>http://livedoor.blogimg.jp/nuchan2/imgs/1/2/128e506b.jpg

 この表情はラブライブ!サンシャイン!!の中でベストショットだと思う。

>>Twitterではジャニーズファンとルビィファンが争っていたらしいです。
>つhttp://blog-imgs-96.fc2.com/y/a/r/yarakan/jesur0C.png

 第三勢力がw

>まきちゃん
>http://blog-imgs-96.fc2.com/y/a/r/yarakan/maki.jpg

 すごく良いっスね、これ。興味なかった私でも欲しくなるクオリティーw
Amazonで値段みたら、業者価格だけど19600円もしているでござる。

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2016/09/wpid-Crbv3ZHVMAA5xBu.jpg

 一日だけでなく二日目もやってましたねw

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT