チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腹痛……


 風邪引いたようで、喉がいたいわ、腹痛があるわの状況っす。腹については、あまりの痛さに目が覚めるほどであった。
 現在は、チクチクっとはする。あのときと比べたら大分マシになった。なんかウィルスが入ってしまったのかなあ。
 安静に過ごすとします。

 Amazonのプライムデーで購入したmicroSDカードの64GBがやっとのことで到着。お急ぎ便ではなく、通常発送だったのが何故になのか。
 扇風機のほうは次の日には到着したというのに。
 64GBは、ウォークマンのハイレゾ音源に入れることにする。容量が1アルバムで1G以上はあるから、あっというまに容量オーバーしてしまう。
 外出時は600円のイヤホンを付けていることだし、通常用、ハイレゾ用と使い分けていくつもり。

 映画『ゴジラ』1984年の平成ゴジラ第一作。
 私のなかでゴジラシリーズワースト1位はこれである。
 戦犯はスーパーXという空飛ぶ炊飯器とも言われる兵器である。ゴジラシリーズに合ってないダサいデザインで、初見の時も、2度目の時も、そして今日の3度目も同じ印象であった。
 ジャーナリストと若い女とのロマンスシーンがある。ただ、若い男を用意して、そのシンデレラを用意したというだけである。必要性が全くないのである。活躍もしない。なんでこいつらいたんだろうか、という疑問が出てくる。
 あと、武田鉄矢の浮浪者も、ゲスト出演としての無駄な存在感を出しているのも邪魔である。
 良かった点は、総理大臣がかっこよかった、ということぐらいか。
 昭和ゴジラ15作品を観た後だと、ゴジラ以上に大きなビル群を散歩するゴジラの光景は感動してしまう。あれから30年。人類はこんなにも進化した。
 ただ、ゴジラは「あー、よく眠った。腹へったからメシ食いに行こう」と街を歩いているだけで、暴れ回ったりしないのである。
 私のなかでゴジラシリーズで尤も思い出深いのは次作である『VSビオランテ』である。既にHuluに配信されている。見るのが楽しみだ。
 個人的に、平成ゴジラは1作目を覗けば、どれも楽しめる出来だ。というか、子どもの頃にみたゴジラシリーズなのですごい懐かしい。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>サンシャインをまだ見てないから、ほのかたんの妹かと思ってしまうw
>雪穂「お姉ちゃんの妹は私なんだけど!?」
>http://ラブライブ情報局.biz/wp-content/uploads/2015/02/lovelive1_000473014.jpg

 妹いるのは知っているけど外見が、実の妹以上に妹っぽく見えたんですw

>>これは意外な組み合わせ。
>これにはセブン兄さんもにっこりですわ。
>http://chara.lovelive-matome.com/imgs/love01/1511/24/sevennisan.jpg

 うみにこのなく頃に(性的な意味で)

>>これは行くしかないではないかw
>(今のところ行く暇が)ないです。

 暇がなければつくれば(ry
 期限が短いのかと思ったら来年の2月28日までやっているんですね。

>なんかワロタ
>http://stat.ameba.jp/user_images/20150205/07/urarapana/f5/d8/j/o0480048013209020635.jpg

 なんのパロだろうかw

>昔「幸腹グラフィティ」というアニメがあってのぅ……。
>原作があと3話で最終回らしいんじゃよ。

 昔というほど古くないやろ!
 次号ではなく、あと3話あるのにお知らせが来るとは意外ですね。打ち切りじゃないのかな。
 なんか、椎名さんがガチであることが判明したらしいので、彼女が報われたりするのだろうか。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT