チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2本の『ストリートファイター』

 http://ncode.syosetu.com/n5795dc/

 『無職だけどちょっくら異世界で稼いでくる』5話の7を更新。
 5話終了。2回に分けたとはいえ、6000文字近くに達していた。今回は設定説明回にしかなってないなあ。
 こういうのを簡単にかけるようにできないものか……。
 6話で終わらす予定だけど、順調に話が延びて、7話も書くことになりそうだったり…。

 映画『ストリートファイター 暗殺拳』を観賞。
 日本人役なのに、ケンと同じく妙な発音の日本語になっているけれども、ジャン・クロード・ヴァン・ダムのストリートファイター、チュンリーが主役のストリートファイターと比べたら、原作を忠実に作った愛溢れる作品あった。
 原作レイプものが多い(実際、これの前の実写版ストリートファイター2作品はそんな感じだ)けれど、作ろうとしたら原作通りの実写を作ることも可能なのを教えてくれる。
 違和感のないけれども、登場キャラはリュウ、ケン、豪鬼のみ。ガイル、チュンリーなどのメインは全く出てこない。
 ストーリーも、あってないようなもので、テレビドラマの1話が終わったような半端なものだ。
 若き日のリュウ、ケンの物語なので、続きはゲームで、ということなのだろう。
 
 プライムビデオにあった映画『ストリートファイター』も観賞。
 同タイトルではあるけど、ゲームとは全く関係ない。1975年の作品なので、こちらの方が先なのである。
 チャールズ・ブロンソン出演の映画であり、チャールズ・ブロンソンの渋さを堪能できる名作であった。この味は、今では絶対に作れない。
 Hulu、Netflix、プライムビデオも、古い映画を配信してほしい。ブロンソンの映画なんて、プライムビデオの『ストリートファイター』『ウェスタン』しかないのである。




拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>真姫ちゃんのものと言って欲しかったんですね、分かります。
>真姫「ヴェェ!?」

 照れなくてもよいぞ。

>>ギアスw
>凛「あなたは凛のことが大好きになるにゃー!」
>折坂さん「ごめん、海未ちゃん推しだから……凛ちゃんまじえんじぇー!」

 私はそんな台詞は吐かないにゃー。

>>MADかと思ったらこれマジなのw
>「ガンダム宇宙世紀大全」という特番があってだな…。

 そんな特番があったこと自体が知らないわw

>真姫「ガタッ」
>http://sameha.info/data.php?guid=on&id=itbsvip&data=uI4A:1458728896:JPG&size=default

 ひゃっ!

>【速報】新宿ピカデリー、3/27~30まで「ラブライブ!The School Idol Movie」の再上映を決定
 さすが新宿ピカデリー。そこに痺れる憧れるっ!

>夏目友人帳の5期が製作決定…だと…?
 おめでとう! というかすでに4期もやってたんですね。

>あと一週間でμ'sのFINAL LIVE…(´;ω;`)ブワッ
 泣いて良いのはおトイレとライブの中ですぜ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT