チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゼノブレイドクロスにスプラトゥーン


 『ゼノブレイドクロス』はやっと5章を終えたところである。
 それほど期待してなかったストーリーが面白くなってきた。ただ、ストーリーというよりは、ゼノクロ独自の設定に感嘆したというべきか。
 長時間プレイは不可能だから、少しずつ、少しずつ、遊んでいくこととなりそうだ。さっさとクリアしたひとは羨ましいと同時に勿体ないとも思ったりも。
 サブクエストを中心にやって、飽きてきたころにストーリーに入るという遊び方をしている。
 ゼノブレイドクロスはじっくりとやるに限る。
 しかし、8日はDLCが開始されてしまう。まだプレイ途中だから、追加コンテンツにそれほど興味ないのだけど、モノリスソフトへの感謝をこめて買おうかな。クエストが増えてさらに楽しめることであるし。
 

 スプラトゥーンダイレクトを鑑賞。
 購入決定。というか、Amazonで「完成披露試射会用ソフト」をDLすると、「スプラトゥーン ダウンロード版」500円OFFクーポンプレゼントするので、それでポチッた。
 5040円とバッケージよりも安くゲットできました。まあ、ダウンロードは、発売一日前の7時からなのだけど。
 Wii Uを買ったのは、このゲームが遊びたかったのもあるし、ダイレクトをみて正解だったと確信した。
 想像以上の充実度で、任天堂の本気を感じる。
 マリオシリーズや続編ものではなく、完全オリジナルというのも最高である。
 体験版であるSplatoon完成披露試射会が、時間限定のオンライン対戦であることからも、完全にメインはオンであってオフで遊ぶゲームでないことはよくわかる。
 マリカー、スマブラもオンメインといえるけど、スプラトゥーンは発売後に新ステージ、ルール、武器が定期的に追加配信されたり、イベントを用意するなど、それ以上にオン要素が高くなっている。
 半年後まで無料とあったから、べつの言い方をすれば半年後から有料コンテンツがあるということだ。それが、どうなるかが気になるところ。
 Wii Uは、ソフトの数は少ないけれど、マリオカート8の新コース、スマブラの追加キャラなど、一本のソフトを長く遊ぶ方向性に持っていっている。ゼノブレイドクロスも、新しいコンテンツを用意しているのではないかと期待するけど、どうなるだろう。
 ゼノブレイドクロスは「すげぇぇぇぇーっ!」だったけど、スプラトゥーンのほうは「ワクワクしてきた!」である。
 発売日が待ち遠しい反面、それまでにゼノブレイドクロスがクリアできそうにないという困った状況になっていたり。
 
拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>ブルーレイがあるじゃないですか! 買えば10回でも100回でも観れますよ!
>俺は劇場の大画面でリーネちゃんのお尻とかおっきなおっぱいとか見たいんだよ!!(激おこ)
>あとBlu-rayは既に予約注文済みです。(`・ω・´)

 すでに予約済みですか、さすがです。
 ならば、自宅にミニシアターを作ろうぜ!

>6/6にニコ生で「ガールズ&パンツァー」の一挙放送が決定した件。
 情報サンクス。
 ちょっと前にも一挙やってたような気がするけど、勘違いかな。

>なんか興行収入で「パトレイバー」の実写版が「コードギアス 亡国のアキト」に負けてるらしいです。
 パトレイバーは、何章もあって、現在劇場で公開しているのが続きものなのか、単体なのか、非常に分かりにくいのもあると思うです。というか、今やっていること自体、知りませんでした。
 アニメ版が名作なのは間違いない。
 ちなみに「パトレイバー」も「コードギリアス」もHuluで配信されております。
 そういえば、小説版全巻セットをKindleセール時に買って、放置したままなのを思い出しました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT