チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アニメ二本にマリカー8


『聖剣使いの禁呪詠唱』1話観賞。
 あちこちで酷い、酷い、と聞いていたので、興味本位で再生ボタンを押した。
 笑いというよりも失笑が漏れてしまう、なんとも言えない心地となるアニメだった。
 制作者も狙ってやっているんだろうなあ。カオスとなったニコ動のコメント付きで観てこそのアニメであった。
 一人で真面目に見ることなんてどんだけSAN値が削られてしまうことやら。と言う以前に、すぐさま×ボタンを押して消去してしまったことだろう。
 私には耐えられなかったです、はい。
 原作もこのノリなのだろうか。このノリをどう文章で表現しているのか非常に気になってきたではないか。
 原作みると10巻まであって吹いた。つかKindleで1巻が250円なのか。
 Amazonレビューの「ラノベ書きの教科書に出て来そう。典型的な舞台、題材、登場人物、展開を兼ね備えた、というかそこ止まり、というか」
 に期待して読んでみようかな。
 250円だしポチった。2,3巻まで270円だけど、2巻以降はさすがに読まないと思う。

『探偵歌劇 ミルキィホームズ TD』2話観賞。
 あれ、面白いぞ。
 意外といっちゃ失礼だけど、ギャグアニメとして面白かった。面白かったのが悔しくなったぐらいだ。何度も吹いたので、2話は私の負けである。なんの勝負やねん。
 一期二期との雰囲気がぜんぜん違うけれども、これはこれで悪くない。別物として楽しむものだろう。怪盗帝国の出番もないし。
 個人的、ミルキィメンバーよりもフェザーズのほうがいいキャラしているような。
 まともな新キャラ、コメディーなフェザーズ、マジキチなミルキィーホームズ、いつも通りのこころちゃん、といったところだろうか。

 『マリオカート8』最高に面白い。
 オフラインプレイで一通りコースを試してみた印象としては、「グラフィックが向上したマリオカート7じゃない?」だった。
 性能がアップして画質が向上したとはいえ、3DSでも十分満足できるので、わざわざWii Uを買う必要性がない。ゲームとしての8の特徴は、コースが一新されたぐらいだろう。
 ゲームパッドプレイだとミニマップが表示されないという不満があったけど、それはマイナスボタンを押せば、表示できると説明書に書いてあった。8月のアップデートで可能となったようだ。
 ので、あっさり不満解消。ゲームパッドのみで快適プレイすることができる。
 オンラインに入ったら印象がガラッと変わった。
 7は最大8人との対戦である。
 8は最大12人だ。
 この差は大きい。
 7だと対戦相手が少なくて、物足りなくなることがあったけど、8は10人以上でワイワイ楽しめる。決まった文章だけどロビーで軽く声をかけられるのもいい。
 ラグも全くなくて快適だ。
 スマブラは3DSのラグが起こることが多く、Wii Uもレビューを見る限り同じ状況のようだ。それで購入をやめてしまった。Wii Uのスマブラは、家族、友達と遊ぶパーティー用がメインということなのだろう。
 1試合しようと思っていたのに、8試合ぐらいやってしまった。「せかい」「こくない」と両方やってみたけど、こくないのほうが強い人が多い印象。
 ちなみに1位は今のところ一度も取っておりません。さすがにこれだけ大人数だと……ね。
 

 書けんので、プロットを練り直すことにしました。
 こういうときは見直すに限る。
 放置中作品を見ると、舞台を変更するだけで済むと気付いた。一からではなく、書きかけのテキストを利用することにする。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>文章が浮かんで来ない。
>気分転換にアニメでも見よう。(提案)

 見過ぎるぐらいに見ていますよw Huluで海外ドラマも見ているから、自由時間が足りない……。

>ハードディスクには保存してあるから大丈夫だ。問題ない。
>そして結局見ないまま消しちゃうパティーンなんですね分かります。(ニッコリ)

 1日1話ずつ見れば大丈夫と適当に思っていますw
 面白かったので、ちゃんと見るyo!

>>ぶっちゃけ、イナホくんはインコちゃんとくっつけばいいと思うんだ。
>むしろイナホ君はハーレム作ろうとしてるに違いない。(名推理)

 悪い意味でテンプレラノベ主人公になっていますからね……。

>>聞くだけでひっでぇアニメですねw
はいよ。
>つhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm25371129

 観たくないのに観てしまったではないですか。1分少々の動画でも、姫様はクズのままなのが良く分かり満足しました。
 というか、その後のほうが酷くないかw

>ストライクガンダム
>型式番号:GAT-X105
>登場作品:機動戦士ガンダムSEED
>地球連合軍の試作機。
>中立国であるオーブ連合首長国のモルゲンレーテ社の協力を得て造り上げた5機の「GAT-Xシリーズ」の最後の1機。正式名称は「ストライク」で、「ガンダム」は搭載されたOSの起動画面に表示される文字の頭文字を繋げて読んでいる。
>バックパック換装システム「ストライカーパックシステム」を採用したことで高い汎用性を獲得し、ザフト軍のジンやシグー以上の性能がある。
>装甲は電流を流して相転移させることで強度を高めるフェイズシフト装甲であり、物理攻撃に高い耐久性を発揮する。ただしエネルギー消費量が多く、ビーム兵器には通常装甲と同程度。武装にはMS用に小型化されたビーム兵器が搭載された。
>最初はキラ・ヤマトが乗ってザフト軍と戦った。その後はムウ・ラ・フラガの搭乗機として運用されたが、最終決戦ではラウ・ル・クルーゼのプロヴィデンスガンダムの攻撃で損傷し、その状態のままで母艦アークエンジェルを守って爆散した。

 キラ・ヤマトくんのガンダムか-。SEEDで登場するガンダムは意外とシンプルなのが多いのかな。作品としては尖った印象があるんですけどw

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT