チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

文字大きくしたっす。過去作見直してみたっす



 ブログのデザインを変更しようと思った。
 テンプレートの素材の色々と見てみたけど、今のままで、自分で描いた画像を変更するだけで十分だと分かった。
 ブログの文字サイズが小さいとずっと思っていたので、ちょっと大きくしたり。
 変更点はそれだけとなった。
 メイというキャラクターは、作品自体が使えなくなってしまったなあ。
 他の作品で登場させたくも、主役を食ってしまう設定だから難しい。
 サイトの看板娘として活用するとしよう。いつか、書きたい気持ちはあるし、主役のストーリーは捨ててはいない。
 そのためには、ブログ以外の更新を頻繁にすることやな。
 
 私が投稿した動画を久しぶりに確認する。量が多いのもあって、あっという間に時間が経ってしまった。
 『杏らしい告白のしかた』の1の再生数か53000を超えていた。政権交代前の動画という古さなのに、今もコメントが付いている。感謝である。
 ただ、改めて読むと、ストーリーは良くても、文章がクドいことが気になる。
 直したい、直したい、直したい。
 過去に戻らない限り不可能なのが辛いところだ。
 「DNML」と検索すると、今も投稿している人がいるのに驚かされる。ただ、再生数は相当少ない。
 こういうのをみると、人気が出るかどうかは、時代の波に乗るか乗らぬかで決まるものだと感じる。
 杏告時はいい波が来ていたのだから、終わった後にそれで終わりにはせず、『生まれ出づる汐』の予定していた4章を書けば良かったという後悔があったり。

 後悔しても、過ぎたことだ。しかたがない。
 今できることをやっていこう。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>艦コレについては、ツイッターで良くリツイートされる大井という女性がガチレズであることぐらいしか知らない私ですが。
>私も運営が結構良心的だったりノリが良かったりする程度しか知りません。

 ガチレズというのも実際は違うようなんですけどね。ガールフレンド(仮)のような百合アニメとしてちょっと期待している私がいます。

>>鬱アニメだったのか。
>人が死にまくる鬱アニメでございます。
>最後は比較的希望が持てるラストですが。

 そうなんですか、てっきり熱血系かとw ただ、冲方丁氏が関わっていると知って納得いきました。
 間に劇場版があっても、放送から10年後に復活というのは凄いですね。

>>続きもので前作と繋がっているようですし、私は見てもちんぷんかんぷんでしょうね。
>実際初見さんお断りな内容でした。TVシリーズ一期と劇場版を見ないと分かんないです。
>まぁ実は私も初見なんですが(小声)

 やっぱりそうですか。ちょっと気になるので、とりあえず1話を観てみますけど、それっきりとなりそうです。
 って、見てないんかいw

>>さてやBlu-ray画質の素晴らしさに目覚めたな。
>単に「DVDよりもBlu-rayで揃えなければならない」という謎の強迫観念が原因ですね。

 観るだけならDVDで十分ですけど、気に入った作品を保存したいならBlu-rayでしょうね。大容量なのだから、2話だけでなく、もっといれて欲しいという気持ちがありますけど。
 個人的、けいおんは、Blu-rayで観たいです。レンタルはDVDしかないのが残念。

>【悲報】今週の姫様、男と同じベッドで一夜を共にしようとする
>なおチューしてる最中に乱入された模様

 姫様の貞操が破られる所まで達していたなら、男は死亡フラグとなっていた気がするw

>今期新アニメ「アルドノア・ゼロ」…スレインきゅんそっちいっちゃったかー。
>某大尉は残念ながら出てきませんでした。(´・ω・`)

 放送と同時に見なきゃいけなかったようで、色々な所から「○○生存!」というネタバレを食らいました(´・ω・`)
 大尉が活躍する機会はあるのか、それだけのために観るとします。

>【悲報】苗木君の中の人、店員から「ご主人も試してみてくださいよ!可愛い奥様のために!」と言われる
 兄貴は男前だからね、仕方ないね……。

>怖すぎワロエナイ
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm25293758

 これが噂の。エッチーシーンを期待したら、期待するものじゃなかったw

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT