チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不器用だけどカッコイイ


 『ヤマノススメ』19話観賞。
 ここなさまに宿題を教えて貰おうとするなw いや、本当に教えられそうだけど。
 あおいちゃんの思考回路が可愛くてたまらない。彼女は、なにがあると「ひなた」「ひなた」だなあ。メッチャ可愛い。

 『結城友奈は勇者である』7話観賞。
 東郷さんに精霊が3匹いるのは、やっぱりそういうわけか。記憶についても、満開の後遺症なのかな。
 ストーリーはまどマギ的なシリアスであるけど、主人公たちの性格でコメディーになっている、という印象。
 百合として満足なんで、このまま百合ん百合んしてほしいところ。


 ニコ生で高倉健追悼 主演映画無料一挙上映【後半】を観賞。
 時間的に『新網走番外地』『新網走番外地流人岬の血斗』は無理だった。後でタイムシフト視聴予定。

 3作目『新幹線大爆破』から観賞。
 二度目である。日本映画でこれほど凄みのあるサスペンスがあるのかと驚かされたものだ。
 改めて観ると、ツッコミどころが多い。犯人が身代金を取ろうしているところで柔道部が通りかかって「掴まえてくれーっ!」とか、新幹線の爆弾をしかけた図面が隠された喫茶店が火事になったりとか。
 とはいえ、この映画に漂う緊張感は尋常でない。
 高倉健が犯人役で、警察がアホぞろいというのもあり、犯人側を応援してしまう。
 警察の行動にイラッとさせられただけに、むしろ、健さん勝利の結末でいいんじゃないかと思ってしまったり

 『冬の華』
 それにしても、高倉健さんは刑務所を出たり入ったりしてばかりだなあ。なんで刑務所と関連する作品が多いのだろうか。205作品のうちの半分以上がそうなんじゃないだろうか。
 映画は、もはやテンプレといっていいぐらいの、高倉健のために作られたストーリーだった。渋いなあ。素晴しいほどに渋い。不器用で情けない男を、高倉健が演じるとなんと格好良くなることか。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>最後だけみても、あんまり楽しめないでしょうけど
>TVシリーズのDVD全巻借りてきて土曜までに見終わってからニコ生の方を見よう。(提案)

 そんな余裕はないですわw

>>あきらっきーが、凄いことをやらかしたらしいですね。
>ウリスをブスリ♂ですよ。(意味深)

 レズレープですね、楽しみだ、ふふふ。

>>ゴーストは7巻まで出ているのですね。
>クロスボーン・ガンダムが6巻、スカルハートが1巻、鋼鉄の7人が3巻まで発売中です。(ステマ)

 3作品あったのかw

>>機体が緑でバッタみたいw
>ファントムはファントムライト初起動シーンが燃えるだろいい加減にしろ!(憤怒)

ごめんなさい。燃えるガンダムなんですね(´・ω・`)

>今週の「天体のメソッド」…落ちたと思ったら落ちてなかった。(´・ω・`)
 まだなんですか、中々落ちないなあ。
 デレに入ったら、次はノエルちゃんが……になりそうですが。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT