チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あー、疲れた


 本日のニコ生ホラー映画特集は映画「秋葉原ゾンビ」「マタギ・ウォー・Z」の二本立て。両方とも同じ監督である。
 『秋葉原ゾンビ』は、映研で自主制作で撮影したのかという代物。あまりの退屈さに、同時間にやってるホラー映画(というCM)の実況をしているぐらいだし、それに文句を言う人がいないほどだった。
 この世にあるゾンビ映画の中でも下の下。悪いところしかないという最低なものだ。
 2本立てでなければ、アンケートは良くなかったの5が90%超えを期待できる逸材だった。伝説が生まれただろうに、アンケをしてほしかった……。
 その後の『マタギ・ウォー・Z』は、同じ監督ということでまったく期待していなかった。
 のだが、笑い死んだ。
 監督は、この3年間になにがあったのか、というふっきれっぷり。
 映画というか、バラエティー番組のノリでドラマ化したような超低予算ながらもくだらなさを追求した怪作であった。
 一人でみたらものすごくつまらないが、ニコ生でコメントを付けながらみれば最高に盛り上がる作品だ。相性よすぎ。笑いすぎて涙がでてきて、それが最後まで続いて、疲れ切ってしまった。ここまで、良い意味で疲労感でクタクタになる映画はそうはない。いや、映画ともいいたくない内容であるんだけど。
 酷さもここまで極めたら最高になる。しかし、ほんと監督の脳がイカれたとしか思えん。さっきも書いたが、この3年間になにがあったんだ。

 心霊写真部のクラウドファンディングが100万円超え。
 目標の倍以上も獲得。期限はまだあるので、まだまだいくだろう。びっくりした。ニコニコ生放送を侮っていたわ。
 それだけの期待が次回作に込められているということ。それに叶った作品に仕上がってほしいところである。来年2月に予定されている新作放送日が今から待ち遠しい。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>ググッて吹いた、これはひどいw
>比較してみる。
>http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/151/2013/0/5/0592d2ea3e5b65121afa8c9156f4f762055a43ef1375146186.jpg
>http://blog-imgs-50.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/201402121147285d0.png

 比較すんなw なんなんですかこのパロはw

>>けっこう安いですね、どこのメーカーかな。
>lenovoのヤツですね。
>CPUがセレロンなんで処理速度が少々微妙らしく、DVDは大丈夫だけどBlu-rayは処理落ちしかねないとか。Blu-rayドライブじゃなくてプレイヤー買うか…(´・ω・`)
>もっと安いヤツもあったけど、そっちはオモチャみたいなもんとか言ってたので止めときました。
>最初は東芝のヤツにしようかとも思ったんですが、10万以上のばかりだったんで断念。まぁ買おうと思えば買えなくもなかったんですが。

 レノボかー。店舗は高いのが多いですよね。
 以前に4万円台のネットブックを持っていたことがありますけど、ニコ動、執筆する分には快適でした。それよりも性能いいでしょうし、Blu-rayももしかすれば大丈夫かも。

>今週の「ろこどる」…わがまま言っちゃう縁さんきゃわわ。

 某所で最高の百合回と聞いているので期待大です!

>「ご注文はうさぎですか?」OPは幼女すらもこころぴょんぴょんさせちゃうらしいです。
 幼女がぴょんぴょんする動画をはよ!

>こんなもの見せられたら、こころぴょんぴょんせざるを得ない。
>http://www.gochiusa.com/core_sys/images/contents/00000190/block/00000762/00000452.jpg?1409310485

 ティッピーの位置でチノちゃんが孕んでいるように見えてしまったw
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT