チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最高のトラウマ映画


 ニコ生で『ジョニーは戦場へ行った』を放送していた。
 私が人生で見た中でも最高のトラウマ映画だ。救いなんてどこにもない。主人公ジョニーは、脳と生殖器以外は全てを失った状態となり、死ぬよりも辛い目に遭ってしまう。
 見終わった後、自分の手で死ねることが幸せであることを教えてくれる映画であり、鬱な気分になりたい人にお勧めである。
 たしか、中学生ぐらいだろうか。漫画『栄光なき天才たち』で、監督のドルトン・トランボの話を読んで、この作品のことを知った。『ローマの休日』の脚本をしたけど、赤狩りにあって、映画界から消された悲劇の人である。
 これで代表作の『ジョニーは戦場へ行った』に興味を持って、ドルトン・トランボ自身が書いた原作を読み、それから映画を鑑賞した。
 原作の後だし、作者自身が監督しているので、ストーリーはまったくといっていいほど同じだ。筋が分かっているから、ちょっとはマシとなったが、キツいものはキツい。
 今日の放送で2度目の鑑賞だけど、同じ気持ちになってしまった。反戦映画というが、それ以上にホラー要素が強い。ネズミがやってきて、齧ってこようにも、抵抗ができないなんて恐怖だ。このシーンは、小説ではもっと怖かったような気がする。
 主人公ジョニーが日にちを数えていって、あっさり一年が経過して、「一年だーっ!」と喜ぶシーンは、そのあっけらかんさにトラウマになった。
 これを超す不幸な目にあう主人公はそうはいないだろう。あるならば教えてほしいぐらいだ。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>色々バージョンがあるのかな。
>多分アニメ版とPV版の二つだけじゃないですかね。

 ああ、本編とPVってことですね。なんか色々とあるのだと思ってしまいました。

>2000円ぐらいが500円なのでお得ですけど、私は操作ボタンのないスマホゲーは苦手なので買いませんでした。
>私なんて未だにReloadに手をつけてません!(`・ω・´) 早くやらなきゃ(使命感)

 新作がそろそろでるし早くプレイしようぜ!

>今週の「モモキュンソード」…パンツでパワーアップとかwww
「えっ、今回はみんなのパンツ食べていいのか!」
「おかわりもあるぞ!」
 期待大だな。

>コレを聴いてるとなんか寂しい気持ちになります。
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm23790748

 最後のシーンのアップが回によってキャラが違うのがいいですね。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT