チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『ヴォルトロン』


 Netflixオリジナル『ヴォルトロン』を全話観賞した。シーズン3は8月4日配信。その日まで待ち遠しいものだ。配信されたらアッというまに観てしまいそうだ。
 最高に面白かった。それ以外、なにを言えば良いのだろうか。私がみたかったロボットアニメがここにあった。昭和時代の王道を、見事な形で現代に甦らせてくれた。
 まさか海外がそれをやってのけるとは驚かされる。
 ロボットものといえば、おもちゃの販売のために毎回合体シーンが入るのが定番だった。『ヴォルトロン』にはそれがない。物語で必要になったときにヴォルトロンに合体をする。おかげで、ストーリーに無駄な戦いや、蛇足な敵キャラがいなくなり、展開が非常に早くなっている。
 それに、現代の日本のアニメの定番となっている萌え要素が全く無い。キャラクターの葛藤もクドグドと引き延ばすことなく、さらりと解決してしまう。重くなりそうなストーリーは、軽口やユーモアなリアクションによって明るいものにしてくれる。押しつけがましい説教など一切ない。
 例えれば炭酸が効いたサイダー。
 視聴者にストレスを与えない、娯楽性を守ったバランスが絶妙である。
 なんと心地良いことか。それでいて戦闘シーンは非常に熱い。シーズン2話の最終話の盛り上がりは最高であった。
 今期(といっていいか分からないけど)アニメのナンバー1は間違いなく『ヴォルトロン』だ。
 海外のアニメ、あなどれないな。他にもなにか観てみよう。
 個人的に、子ども向きアニメにもかかわらず百合エンドとなった『The Legend of Korra』が観てみたいものだけど、こないかなあ……。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |