チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『ハウス・オブ・カード』のシーズン2

 ケヴィンスペイシー出演の海外ドラマ『ハウス・オブ・カード』のシーズン2を全話観賞した。
 観るのが勿体なくて、なかなか再生ボタンを押せなかった。Hulu加入した理由の1つが『ハウス・オブ・カード』だっただけに、時間がかかったものだ。気がつけばNetflixが日本上陸をして、『ハウス・オブ・カード』も最新シーズンの4まで配信が開始。今年の5月に配信が決まっている。
 5が始まるまでには、3、4と見ておきたいものである。
 ただ、物語としてはケヴィンスペイシー演じるフランクの野望は達成している。その後は転落する以外にないはずだが、一体どうなることやら。
 クレアとの夫婦喧嘩というつまんない引き延ばしは止めて欲しいものである。
 現実のアメリカは、ドナルド・トランプが大統領となってしまった。『ハウス・オブ・カード』の結末は、フランクの妻であるクレアが、ヒラリー的なポジションとなるのではないかと予想している。
 なので、ヒラリーが大統領選挙で勝っていたら、クレア大統領誕生という無難なオチが待っていたはずだ。
 しかし、リアルではドナルド・トランプである。しかも民主党ではなく共和党だ。
 彼が『ハウス・オブ・カード』に登場していたら「こんな奴、現実的じゃないぜHAHAHAHA!」といえるキャラクターだ。
 現実がドラマを超えてしまっている。この先、フランクの身にどんなドラマが待ち構えていようとも、ドナルド・トランプという強烈なキャラクターには敵いそうにない。
 まあ、好きな俳優ナンバー1が、ケヴィン・スペイシーの私は、ずっとケヴィンスペイシーを楽しめるので大満足なんですけどね。
 シーズン3の前に同じくNetflixオリジナルの『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のシーズン2を観る予定。両方ともシーズン4まであることだし、この二作を交互に観ていこうかと思っている。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |