チームバラエティーなblog

読んでの通りの日記です。WEB拍手の返事はここでします。

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

switchのために


パソコンのモニターをポチる。先ほどポチったばかりなので、まだ到着しておらず。
 HPの27インチにしようと思っていたけど、価格.comの情報をみると、2週間前まで価格.com限定モデル1万7000円ほどだったのが、今では4000円ほど値上げをしてしまったようだ。
 タイミングが悪かった。値段が上がったタイミングで買うなんて、いい気分ではない。
 年末年始はモニターがかなり安かったようで、acerのがクーポンを使用して、1万6000円ほどで買うことができた。現在2万円台のモニターも、大半は2万を切っていたらしい。
 個人的にパソコン工房でバソコンを買った繋がりでiiyamaを選択したかったのだが、同じように値段が上がってしまったんでなあ。焦らないなら、プライムデーかなんかを狙ったほうが良さそうだ。
 とはいえ、欲しい気持ちでウズウズしてしまっている。

 私の希望は

 できるなら2万円以下。
 27インチ。
 DVI-Dが付いているか、HDMIが2つ付いている。
 スピーカーなし。

 大半のモニター値段が上がってしまい、27インチで2万円を切っているディスプレイといえば、LGぐらいしかなかった。
 こっちはクーポンで10%オフ。
 1万8000円以下である。
 HDMIは1つだがDVI-Dが付いているし、スピーカーが内蔵していない。
 韓国産なのが気になるところだが、うちの親のスマホはLGのを使っている。複雑さのないシンプルで使い勝手の良い商品で中々良かった。
 色々とレビューを観ると上々といったところだし、悪い選択ではなさそうだ。というかモニターは、初期不良に当たらない限りはどれでも正解なんじゃないかと思っている。
 現在使用しているのが、8年ほど前のDELLのパソコンとのセット販売で買ったやつだ。
 それよりかは良くなっているはず。そう信じたい。
 最近、チラツキが気になっていたからなあ。頭痛が多いのもディスプレイの影響かもしれない、という思いもある。
 27インチなので、現在使用している21インチ以上の体感を楽しめるはず。Netflixなどの動画がより一層楽しめそうだ。
 それに画面半分を動画を流して、もう半分はネットサーフィンや作業に使えるんじゃないか、といった期待もあったり。
 なにより、3月に届くNintendo Switchである。switchを大画面で遊べるのである。ぶっちゃけ、switchを予約してなかったから、ディスプレイの新調などしなかった。
 到着するのが明日ではなく明後日であった。ワクワクと待っていよう。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>リアルなら絶対に見えている気がするw
>(リアルじゃないので問題)ないです。(`・ω・´)

 つまりは千歌ちゃんは痴女(`・ω・´)

>ヨハネサマヲソンナメデミンナー
>フヒヒwwwサーセンwww

 キョウダケダカンナー!

>ホノカチャン!
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-g9KzrDU.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-Bgen9Mg.jpg

 これにはことりちゃんもにっこり。

>善子
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-xdgB1tn.jpg

 ヨハネさま、お似合いです!

>きゃわわ
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/1/e/1ef01c54.png

 気のせいかな、手がヘンに見えるw

スポンサーサイト

| 未分類 | 11:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆるゆりとレガリア


 アニメは寝る前のストレッチに『ゆるゆり さん☆ハイ』。
 続きものは『レガリア The Three Sacred Stars』を観賞している。
 ゆるゆりは、スタジオが違うようで、ギャグアニメ色が強かった1期2期と違って、原作に近いタイトル通りゆるゆりなものとなっている。
 「あっかり~ん」がないのは寂しいけど、あかりの不遇っぷりが薄れているし、さん☆ハイのほうがいい感じ。
 個人的にゆりゆりは番外編の『大室家』の方が好きで、特に撫子の彼女が誰なのかが気になっている。彼女は3人のうち誰なのか?と想像するのがいいのであって、最終回を迎えても答えは出さないような気がする。
 ちなみに『ゆりゆり』はKindle Unlimitedで全巻(たぶん)読んでいる。今は(今年に入ったら)対象外になっちゃったんだよなあ……。
 レガリアは、5話を見終わった所である。
 『終末のイゼッタ』の姫様の後だから、女王であるユイの姫様らしさがなく、典型的な「ごく普通の女の子」な主人公タイプなのが気になる。というか、王女という立場なのに護衛を付けないし、学生服で町を歩いているのに違和感がある。友達も、タメ口に呼び捨てというのも、ちょっと。
 それ以前に「ユイ守る」と言っている、合法ロリお姉ちゃんのレナが、守っているどころか危険な目に合わせているのもなんとも……。
 百合目当てで再生したけど、シナリオがイマイチのれないので、つづきを再生するべきか悩んでしまう。まあ13話しかないのだし、最後まで観るか。
 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>千歌ちゃんスカート短くないかw
>(見えることはないので問題)ないです。

 リアルなら絶対に見えている気がするw

>善子がエロい
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/ef6dc385-s.jpg

 ヨハネサマヲソンナメデミンナー

>(´・ω・`)
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2016/10/McqrG2T.jpg

 (゚∀゚)

>これは殺せない(ガンダムW並感)
>https://twitter.com/Aoma_coco/status/825605389756424194

 なんのネタか分からなかったけど、下のコメントが気付いた。ヒイロユイかw
 

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみ

 レスのみです。
 ブログの文章は寝る前に慌てて書くのではなく、作業の合間にやってほうがいいなあと思ったり…。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>ワキじゃなく股間丸見えじゃねぇか!
>嬉しいでしょ?(ゲス顔)

 品のないエロは好きじゃないです!

>エロい
>http://livedoor.blogimg.jp/yoshimaru0321/imgs/7/8/78345f0d.jpg

 千歌ちゃんスカート短くないかw

>これは殺されざるを得ない。
>https://twitter.com/ayayayasaka/status/825689170924367872

 童貞どころか非童貞も非処女も殺しちゃう巨乳だもんね。

>ンミチャー歓喜
>http://livedoor.blogimg.jp/yoshimaru0321/imgs/1/b/1b4b854b.jpg

 百合妊娠しようぜ!

>千歌「ゴクリ…」
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/xvDp517.jpg

 エロい。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Amazonでポワロ


プライムビデオで名探偵ポワロの『スタインズ荘の怪事件』を観賞。
 ポワロシリーズはプライム対象外であるものの、1弾から6弾までの1話だけ無料である。
 つまりは6作品の1話目である『コックを捜せ』『エンドハウスの怪事件』『スタイルズ荘の怪事件』『ABC殺人事件』『アクロイド殺人事件』『青列車の秘密』は無料なのである。
 そのことを知って『スタイルズ荘の怪事件』を鑑賞。
 デビット・スーシェのポワロシリーズは殆ど鑑賞済みだ。それ以外の映画化もかなり観ている方だろう。
 とはいえ、その大半は覚えていない。そもそもアガサクリスティーの本はかなりの数をふれているも、それが原作なのか映像であるか、さっぱり分からない。
 その中のエルキュール・ポワロ第一作である『スタインズ荘の怪事件』。
 これは、原作を2度(翻訳は別)読み、今回のドラマも当然ながら鑑賞済みである。
 だから、話は全部覚えていると思ってしまうが、そんなことはない。翻訳の読みにくさに頭に入ってこなかったのを覚えている、といった情けなさである。
 ドラマを観ることで「ああ、こんな話だった」と思い出す。ただ、よく覚えているのは、犯人よりも、ポワロとヘイスティングの再開と、ヘイスティングの「結婚してください」だったり。
 アマゾンビデオにあるのは字幕版のみ。個人的にはこのシリーズは熊倉一雄氏の吹き替えの方が良かったり。
 数年前に33枚組のポワロ大全集のDVDを買おうか散々迷っていただけに、こうやって気軽に観れる世の中はほんと凄いなと思ったり。
 6作だけでなく、全部プライム入りしてほしいものだ。今はないけど、Huluでミスマーブルシリーズが来てたこともあったんだよなあ。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>クッソ言うな堕天使可愛いや!
>だってクッソ可愛いんだもの(キチスマ)

 「クソ」を「すげぇ!」とかほめ言葉で使われるようになったのはいつからだろう?とちょっと思ったり。手持ちのどの辞書にもそのような記述はなく、あったのはネットの「ニコニコ大百科」だけだったり。

>ちなみに刑事ニコの続編を作る話があるらしい。
>スティーヴン・セガールが「にっこにっこにー☆」って言っちゃう感じなのかな?(すっとぼけ)

 セガールは関西弁で喋るので「にっこにっこやねん」だな。

>凛ちゃんは可愛いよ!
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-QASq0Mb.jpg

 奇跡の一枚。

>エリチカ
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/GKyIvgz.jpg

 にっこりチカ。

>腋が好きな折坂さんに腋画像をプレゼントしませう。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/okJF0tP.jpg

 ワキじゃなく股間丸見えじゃねぇか!

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみ

 レスのみです。
 switchが家に届く前に、ディスプレイを新調しようと、色々と調べてたら遅くなってしまった。27インチにしようと思ったけど、私の部屋には大きすぎるかもしれない。というか、今自分が使っているのはなんインチだ?と調べてみたら21.5であった。それでも大きいと感じている。
 なんで、24インチが丁度いいかな。値段も1万円ちょっとで買えるのもあるし、これなら手が届く。ただモニターはAmazonでは、タイムセールの常連であり、買うタイミングがあったりも。プライムデーまで待ったほうがいいかもしれん。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>それでもまずおっぱいに目が行くのが紛れもない事実である。
>それは否定しない。(キリリッ

 否定する人を探す方が難しいほどのんたんのおっぱいはおっぱいなのだ。

>>サイトを開いて浮かんできたのは「メガネブの再来!」だったw
>「廃校寸前の穀立稲穂学園に入学した5人が米の人気を取り戻すため『ラブライス』を結成」というあらすじ…どっかで聞いたことある気がするけどきっと気のせいですね。(白目)

 それで短編でなく30分アニメだったら白米吹くわw

>この善子がクッソ可愛い
>http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/news.php#3142

 クッソ言うな堕天使可愛いや!
 上にある3COINSコラボ商品はいい感じっすな。エコバック買いたい。

>にっこにっこにー?(すっとぼけ)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-66FlFWD.jpg

 こっちのニコちゃんはプライムビデオで観れまっせ。
 ちなみに刑事ニコの続編を作る話があるらしい。

>可愛い(確信)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-2KL7t11.jpg

 耳にふう~と息を吹きかけたい可愛い。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『Aチャンネル』



 Netflixで『Aチャンネル』を見終わった。
 寝る前のストレッチにこれを流しながらやっていた。
 ナイスバディの黒髪ストレートの関西弁のいじられキャラゆー子が可愛かったです。
 あとトオルが、手よりも長い袖をプラプラさせながら走って行く姿は、小学生っぽい可愛さがあった。
 感想を書こうにも書きにくい普通さであった。萌え系ほのぼのアニメの中でも、良くも悪くも普通という中身である。毒にもならない。薬にもならない。だけど毎日、1話ずつ見てしまう。話が50話以上あっても普通に見てしまっただろう。そういうアニメである。
 特徴といえば、スタッフを強調したポップなOP。各話ごとに挿入歌が流れることだ。
 劇中に歌が流れるなんて知らなかったから「あれ、もう終わったのか、早かったな」なんて思ったものだ。その後にEDが流れたから「2回もED!」とビックリしたものである。
 さてと、次はなにを見よう。
 『Aチャンネル』のような先が気にならない、ハラハラともイライラともしない、寝る前に見るのにちょうど良いアニメは他に何があるだろうか。
 Netflixにあるのは『ご注文はうさぎですか?』『三者三葉』『のんのんびより』『スフッチブック』『ガールフレンド(仮)』『がっこうぐらし』『あんハピ♪』『日常』と観てしまったからのう。
 『イカ娘』を6話まで、『ゆるゆり』三期は2話まで観ているから、その残りを観るとするか。
 その次はどうしよう。『地獄少女』が気になってはいるけど、ほのぼの系とはほど遠いか。
 最近は、Netflix、Hulu、プライムビデオの配信作品の量が多すぎて、「何を見よう」と探している時間のほうが長いような気がしないでもない。
 プライムビデオに『人造人間キカイダー』が来たからこっちを観ようかと思ってもいる。ずっと気になっているも観たことのないし観る機会もなかった特撮ものだ。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>μ'sのみんなでのんたんに「ママおっぱい」と叫ぼう。
>のんたんの母性はおっぱいだけではない。(キリッ

 それでもまずおっぱいに目が行くのが紛れもない事実である。

>中の人にツッコミ入れられる梨子ちゃん。
>https://twitter.com/Rikako_Aida/status/824535827535405056

 梨子ちゃんは変わるんだよ、何度でも。

>曜ちゃんのよーちゃんがヨーソローしちゃう。(意味深)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-6kXNkEs.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-hPRjq2h.jpg

 下の画像がエロくて上手い。
 これを曜ちゃんに送って、反応を想像してニヤニヤするんですね、わかります。

>ハノケチェン!
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/7/8/7852f18f.jpg

 ブー。

>かよちん歓喜アニメかな?
>http://love-kome.com/

 サイトを開いて浮かんできたのは「メガネブの再来!」だったw

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジョニー・デップのドナルド・トランプ


 『ロサンゼルス女子刑務所』Netflixにあったもの。ジャケットに期待するも、どうせジャケ詐欺だろうという期待感もあった。
 女子刑務所ものだぜ、おまえらこんなのが見たかったんだろ、という期待に応えてくれる一品であった。制作はアサイラム社であり、始まりも終わり方も雑ではあるけど、いじめ、暴力、レイプ、刺青、麻薬、レズと、ヘヴィメタルのような過激な展開が休む暇なく彼女を襲う。中身はまったくないけど、アサイラム作品である、女子刑務所のリアル感を期待する方が悪い。
 主人公の子のおっぱいが偽物っぽいのが残念。同室のレズで文学少女が可愛かったです。

 『ファニー・オア・ダイ: ドナルド・トランプのアメリカを変えちゃう男』
 2017年。まさかの大統領となったドナルド・トランプ。
 1980年代に出版された『トランプ自伝』をトランプ自身が監督、脚本、出演したものの、放送時にはアメリカンフットボールの試合に視聴者を取られたことで、トランプが激怒して二度と放送しないと決断したというもの。
 彼が大統領になりそうな2016年。そのお蔵入り映画をロンハワードと一緒に見よう、というものである。
 まったく知識なしで見たので、いかにもビデオな映像と、出演するドナルドトランプの本人っぷりに、本物かと思ったぐらいである。
 しかし、映画の中のトランプはトランプではない。ジョニー・デップである。
 ジョニー・デップだと思って見ると、確かに声に目がジョニー・デップであった。
 アルフやバック・トゥ・ザ・フューチャーなど、トランプと1980年代ネタ満載ではあるけど、アメリカ人ならともかく、日本人の私にはネタにピンと来るものがなく何が面白いのか分からなかった。
 トランプを皮肉った映画なのだろう。だが、これをみてトランプを投票するのをやめよう、とする人が出るかは疑問である。
 むしろ、ドナルド・トランプの強烈なキャラクター性を知らしめる一品であり、逆効果となったのではなかろうか。少なくとも、トランプほどネタになる大統領はいまだかつていない。
 また、トランプをネガキャンする制作者たちは、オバマやケネディーを、このトランプのようにこき下ろした映画を観たら、どんな気持ちになるのだろうか。
 笑うだろうか。怒るだろうか。
 後者のような気がする。やることは同じだというのに。トランプだからバカにしていいと思っているのだろうか。そういや、Netflixはオバマ大統領の若き日のエピソードを描いた映画がオリジナルであるんだよなあ。
 まあ、トランプの映画は、私が日本人なのもあるだろうけど、なにが面白いのかサッパリわからなかった。
 ジョニー・デップのドナルド・トランプ振りは、見て損はない。私なんか、最初は本人で、ビデオは本当に存在していたと思ったぐらいだ。
 大統領となった今もトランプバッシングは起こっているけど「じゃあ、ヒラリー・クリントンのほうが良かったのか?」と言いたくなったりも。
 支持率45%というのも、アメリカのメディアの大半が「ヒラリー勝利」を予測しながら外したから信用できない。未だに、アメリカのニュースで出演者たちが「信じられない!」と動揺する姿が忘れられない。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>1期はダークファンタジー
>ハガレン自体がダークファンタジーなんですがそれは(困惑)

 だからビジュアル以外の内容を一切知らないので、『七つの大罪』のような少年漫画のバトルものかと思っていたんすよ。

>>64話じゃなく100話以上あるような……。
>2003年版は原作連載中に製作されたヤツで設定や展開がオリジナルになってます。「FULLMETAL ALCHEMIST」は原作準拠で改めて製作されたので、結末も原作とほぼ同じです。「嘆きの丘の聖なる星」は「FULLMETAL ALCHEMIST」の劇場版で、21話辺りの期間に起きたアニメオリジナルの話になります。この他にも2003年版の劇場版として「シャンバラを征く者」があります。

 つまりは「FULLMETAL ALCHEMIST」は、2003年版の続きではない。
 「FULLMETAL ALCHEMIST」から見ても問題無い。
 どちらも違うものとして楽しめる、ということですね。
 説明ありがとうございます。続きものかとてっきり思っていましたw
 「シャンバラを征く者」はNetflixでは配信されてないようですね。
 

>>ママと呼びつつ、パフパフをもとめるにこちゃんよ。
>何人たりとておっぱいの引力には魂を引かれざるを得ない。(キリッ

  μ'sのみんなでのんたんに「ママおっぱい」と叫ぼう。

>エリチカがチャーミングすぎるからさ(ドヤァァァァァッ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-pbKcJYR.png

 手書きっぽい文字に、セル画アニメはちょっと違和感あるw

>きゃわわ
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/6/c/6c395b38.jpg

 (・8・)

>あら^~
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/jQDKKd5.jpg

ダイヤさんと千歌ちゃんとは珍しい組み合わせ。ダイヤさんがエリーチカ推しなのもあって、エリチカのことだと思ったチカ。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬼平に項羽と劉邦


 池波正太郎『鬼平犯科帳』の十五を読了。
 鬼平初長編。短編のみかとおもっていたら、長編もあるようだ。調べてみたら4編あるとのこと。
 全作品合本版で1日1作ずつ読んでいた。気軽に読めるので寝る前に丁度よかった。十五が長編としり、読むのが止まっていた。
 アニメがスタートしたこと(プライムビデオで配信中だがまだ観ていない)で、読むのを再開すると、同じくオール読物に連載されていた作品のようで、話は繋がっているものの、短編と同じ長さで区切りがあった。
 とはいえ、さすがは池波正太郎。1話1話ではなく、一気に読了してしまう。
 長編だから力が入っている、ということもない。いつもの鬼平の世界である。火付盗賊改方や密偵のメンバー総動員で登場人物が多く、あっちこっちとサブストーリーがあるので、個人的には短編のほうが引き締まっていて好きだ。
 鬼平と辰蔵の父子の関係が微笑ましかった。

 Huluで中国ドラマ『項羽と劉邦』を観ている。
 『ゲーム・オブ・スローンズ』を観たことで、戦記物を見たくなり、10話ぐらいまで鑑賞していた『項羽と劉邦』があったことを思い出す。んで、視聴再開というわけだ。
 韓信の股くぐりや、バカの漢字が「馬と鹿」となったエピソードなど、興味深い。80話あるので、ゆっくりと見ていこう。
 『三国志』『水滸伝』『孔子』など、中国歴史ドラマがもっと配信されているといいんだけどなあ。
 残念ながら『項羽と劉邦』しかない。司馬遼太郎の小説も読んでいるけど、私は彼の文体が非常に苦手なので、まったく覚えていなかったりする。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>ちゃんと完結しているのなら考えちゃうけど
>原作とアニメ二期は同時に完結したんだぜ(`・ω・´)

 なるほど、続きはマンガでとなってないなら、アニメを観ても良さそうですね。
 ニコ生一挙配信の影響で、鋼の錬金術師のまとめサイトの記事があったので見てみたら、1期はダークファンタジーとあって興味がわきました。てっきり、『七つの大罪』のような少年漫画の王道バトルものと思っていたけど、違うようですね。
 ネットフリックでは、『鋼の錬金術師』、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』、『嘆きの丘の聖なる星』があるので、全部見れるということかな。
 というか話数をみたら、64話じゃなく100話以上あるような……。

>>間違えて「ママ」と呼んで恥ずかしい思いをしたい人妻感。
>http://blog-imgs-57.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/s1zB9T6.jpg

 ママと呼びつつ、パフパフをもとめるにこちゃんよ。

>凛ちゃん。
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-iD1wr63.jpg

 悲しいときも!

>凛ちゃん!
>http://suresuta.jp/wp-content/uploads/2017/01/50WyRvp.jpg

 凛ちゃんは!

>凛ちゃぁぁぁぁぁん!
>http://suresuta.jp/wp-content/uploads/2017/01/j8dCGJN.jpg

 元気いっぱいにゃあああああーーっ!

>のんたん
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-wpid-J9O5rb7.jpg

 おっぱいしか目がいかない。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

switch予約完了


 本日(23日)に入ったそのとき、今日オープンのマイニンテンドーストアにアクセスするも、真っ赤な画面に「1月23日オープン」のままであった。さすがにその日に入って直ぐにオープンということはなかった。
 Nintendo Switchの予約開始が21日の午前9時なので、その時間にオープンとなる可能性は高い。
 とりあえず9時に入ってみるも、画像は変わらず。すぐに買えるとは思ってなかったので、そのうち買えるだろうと、気にもしなかった。
 11時に入ったら、エラー表示になっていた。ニン・ゴジラと名付けられ、ツイッターのワードに上位に入った怪獣の画像が出てきていた。任天堂のショップは以前にもファイアーエムブレム覚醒でショップ限定3DSが発売されるも、アクセスの多さでサーバー落ちとなり、買えないまま売り切れとなったことがあった。その時の反省を活かすことができなかったようだ。
 とはいえ、ずっとエラーである。
 昼食を食べている時にサイトを見るも、ニン・ゴジラが私のことを出迎えていた。私も生活があるので1日中張っているわけはいかない。だが、張ってなければ買えないのではないかという不安があった。
 2時に入ると、アクセス集中も緩んで来たようだ。「トップページへ」を何度も何度も何度も何度も10回以上クリックすると、まれにショップに入れるようになった。
 のだが、switchの購入ページに入るためには、さらにリロードをする必要がある。
 運良く入ることができるも、switchのカスタマイズをしソフトを選択してから「カートに進む」をクリックするも「エラー」となり、ニン・ゴジラが道を塞いでしまう。
 ページを戻って、もういちどカスタマイズをし、再度「カートに進む」を押すも、同じ結果に。何度も試そうとも、カートに入れることができない。
 4時ぐらいにもう一度マイニンテンドーストアに来る。夕方に入って、やってくる人がさらに増えたのだろう。トップページに行くことすらできなくなっていた。
 そのうち「メンテナンス中です」になってしまった。
 こりゃダメだ。
 外にいる間も、スマホで某所を覗いて情報をチェックしていた。メンテナンスは終わったようで、ちらほらと買えたという書き込みが見られるようになった。
 なので、家に帰って来て、夕食を取りながら、マイニンテンドーストアの「トップページへ」をクリックし続ける。
 何十回、いや何百回とクリックしただろうか。ご飯を食べ終わった時に、トップページの扉が開かれた。
 メンテナンス後から、入場制限制となったようだ。1度入ればエラーはない。ニンゴジラの再登場はなかった。
 在庫もある。
 まずはswitchのカスタマイズ。

Joy-Con (L)(ネオンブルー)
Joy-Con (R)(ネオンブルー)

Joy-Conストラップ(ブラック)
Joy-Conストラップ(ネオンレッド)


 私はこのようにした。ブルー一色も考えたけど、ストラップは色が違うほうがよさげだった。なので赤とブラックにしてみる。
 ソフトは、

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

 一択である。
 ショップ限定のマスターソードフィギュアセットもあるけど、大きくて置き場がないし、そんなに欲しくないのでスルー。
 欲しかったなら、単売もしてある。そのときに買えばいいだろう。

 それと、ネオンブルーのキャリングケースもポチってしまった。
 買うつもりなかったけど、やっとのことでストアに入れたから財布のヒモが緩くなってしまった。保護シート付きだし、まあ、いいかなと思ったりも。
 
 そして、マイニンテンドーストアで購入を決めた理由である、ポスターもちゃんと購入商品として表示されてあった。
 クレジットカードを入力して、ついに購入することが出来た。
 買えた時は「やったあああああああっ!」と叫んでしまった。

 お支払い合計金額
45,294円(税込)


 となったが後悔はない。大満足だ。
 ちゃんと発売日に届くようだ。任天堂&宅配便さん頼みますよ。そういやゲーム機を発売日に買うのは初めてかもしれん。
 買えたとなると、憎らしくなっていたニンゴジラも可愛くなってきた。任天堂ありがとう。でも、サーバーはしっかりとしてくれ。買えなかった人がかわいそうだ。
 私は運が良かったようで、10時ごろに見たら、売り切れとなっていた。
 任天堂にとって想定外だったのかな。ヨドバシも予約無制限だったのが、予想以上に予約数が入ってしまい1日で終了してしまった。ニンテンドーストアを含め、全国の予約数が気になってくる。
 ロンチが、ゼルダ一択といえるラインナップだから、初動はさほどではなく余裕で手に入るものだと思っていた。Wii Uのこともあるし、ビックリしてしまう。これで夏頃にSplatoon、冬にマリオが控えているのだから、恐ろしい。
 発売をずらす戦略は正解かもしれない。
 Nintendo Switchの売り上げは国内ではps4を超えるかもしれない。ただ、世界レベルではps4のほうが上だろう。
 なにはともあれ、ゲームはスマホとなってきた現状、ゲーム機が売れるのは喜ばしいことだ。


 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>64話もあるじゃないかw
>(面白くて64話とかあっという間だから問題)ないです。

 ちゃんと完結しているのなら考えちゃうけど、うーん。キャストをみたら、ヒロインがくぎゅうううう!なんすね。と思ってググったら弟だったw

>>ワキがたまらんっス!
>>ワキいいっすねワキワキ!
>>ワキがさいこu……あれ?
>このスケベ///

 絶対領域を守るμ'sが見せているのだから、ワキはスケベな箇所じゃないのですよ。

>ぼくのおよめさんです(ドヤァァァァァッ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-CUcHzpo.gif

 間違えて「ママ」と呼んで恥ずかしい思いをしたい人妻感。

>よっちゃん
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2017/01/TIcBlBw.gif

 なにこれ、素晴らしい。ラブプラスのようなヨハネさま。ヨハネさまのラブプラスが出たら喜んで買っちゃう買っちゃう。

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-3G4dcHS.gif

 がんばれがんばれ♪というエールが聞えてくるw

>えっ
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/C2mrThaVEAAxBl0.jpg

 ほくさいさんはゴジラとのコラボもあったなw

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみ

 レスのみです。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>さてと、次はなにを観ようかなあ。
>同じ脚本家の「機動戦士ガンダム00」を見ようず(ゲス顔)

 脚本家が同じなんですか。ググったら黒田洋介さんなんですね。ガンダムビルドファイターズを書いているのをみて「やっぱり」と思いました。
 最新作が「装神少女まとい」のようで、Huluにあるからそっちを観てみようかな。
 00はNetflixにありますけど、DVD2巻まで観て、ちょっと合わなかったです。

>>そうか!
>そうだ!(`・ω・´)

 そ!( ゜Д゜)

>>話数が多そうなので抵抗感がw
>たったの64話だからへーきへーき(ニッコリ)

 64話もあるじゃないかw

>クッソ可愛い
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-mwrBK8J.jpg

 ワキがたまらんっス!

>ちかっち
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/5/5/55d9f52d.jpg

 ワキいいっすねワキワキ!

>|c||^.- ^||
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-nZVy8aq.jpg

 ワキがさいこu……あれ?

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『スクライド』


 プライムビデオ『スクライド』を視聴開始。
 気がつけば26話になっていた。最終話である。1日でアニメ全話を観たのは初めてのことかもしれない。
 プライムビデオで配信されたことで存在を知ったアニメである。
 レビューの評判のよさと、ググれば「ロリコンカズマ」が出てくることで興味を持った。
 実際に観ると、たしかにカズマはロリコンであった。しかし、精神年齢は8歳のかなみよりも低いので、よいカップルなのである。いや夫婦か。かなみは、最初から最後まで嫁であった。
 ドラマCDでは、パラレルとはいえ結婚をしてイチャイチャするようで聴いてみたいものである。
 ただヒロインが「わたし待ーつーわー」といったオチは個人的には好きになれない。無鉄砲熱血馬鹿男と、その馬鹿を待ち続けるヒロインは昭和時代のような今や絶滅したキャラクター像である。その古さが『スクライド』の魅力ではあるんだが。
 ラスボスバトルではなく、ライバル対決で締めたのは良かった。
 アルターを使い続けたら死ぬという設定が、曖昧のままとなったのが気になった。そのあたりの絶望を描いた『ウィッチブレイド』を観た後だから尚更だ。この二作品につながりを感じたから、続けてみたのは良いタイミングだったかもしれない。
 個人的には『ウィッチブレイド』の方が好きかな。
 速さが足りない! など、某二次創作を作成していた時に聴いてきたネタはコレであったことを知った。
 予告の若本ボイスには吹く。
 さてと、次はなにを観ようかなあ。『スクライド』と思っていたのに、まさか1日で見終えてしまうとは予想外であった。
 いやそれだけ面白かったと言うことですけどね。
 

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>上のは投げキッスしてるのかな?
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/DRD2NIe.jpg

 仕方ないという割にはノリノリじゃないっすかー。

>初めて知ったアニメだw
>「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」は神アニメ(確信)

 そうか!

>>いまいちよく分かってないアニメなんでスルーしてますが。
>よし見よう(提案)

 話数が多そうなので抵抗感がw

>はい。
>つhttp://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2016/07/wpid-20150830223404_cduHf.jpeg

 愛の地獄にいきたいです!

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ウィッチブレイド』全話観賞


Netflixで『ウィッチブレイド』を全話観賞。前々からちまちまと観ていたのだけど、後半にはいったら止め時が見つからなくなってしまった。
 『SoltyRe』『SPEED GRAPHER』のゴンゾだけに、内容的にも似ていた。作画についての違和感は少なかった印象。構成的にも全24話は丁度良かった。
 元はアメコミであるようだけど、ほぼオリジナル作品。
 キャラクター的にエロくてレズっぽいのを期待していたら、母娘愛の感動ストーリーだった。バトルシーンは少なめで、マサムネとリコの母と娘の愛がメインである。「用意したティッシュで涙を拭いた」のタグが最も似合うアニメではなかろうか。
 欠点をあげると、ラストにもう1エピソードがあったほうが余韻を残したのではないかということ。
 後期OPの酷さだ。あれなら前半のOPのままで良かっただろう。元がアメコミだからって、ニンジャスレイヤーのようなあえて酷いOPにすることもあるまい。
 次もゴンゾのオリジナルアニメにしようかな。
 『BLASSREITER』『ロミオ×ジュリエット』『ドルアーガの塔』
 以前はNetflix、プライムビデオで観れていたのに観れず。Huluでは観れるので、そっちとなる。
 Huluといえば『うらら迷路帖』の配信が開始した。襲いと思ったら2話あった。『ご注文はうさぎですか?』に最も似たタイプのアニメかもしれない。
 というか『うらら迷路帖』『小林さん家のメイドラゴン』『ガヴリールドロップアウト』などほのぼの枠が多いな……。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>どれも可愛いけど、これが一番かわいいかも。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175523c89.gif
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/T7w19b7_20170107142726.gif

 上のは投げキッスしてるのかな? 小さくてわからないw

>>凛ちゃんは乙女するよりマラカスふってるほうが可愛いんだにゃー>ω</
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/q9tjaNm.gif

 この凛ちゃんが一番可愛いんだにゃー>ω</

>にこにー
>http://i.imgur.com/shNvncH.gif

 停止画と思ったらにこちゃんが現れたからビビッたw

>(・8・)
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/RT9Pejc.jpg
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/OJsDzGa.jpg
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/jTpWJEV.jpg

 下のことりちゃんの口www

>二期クルー?
>http://www.ufotable.com/manabi10th/

 初めて知ったアニメだw このポーズ、昇竜拳の使い手の少女なのか。

>「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」がニコ生で一挙放送…だと…?(驚愕)
 たしかNetflixでありますね。いまいちよく分かってないアニメなんでスルーしてますが。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頭痛…


 頭痛がキツいんで、早いとこ寝ます。
 といいながら深夜2時を回っていたり……。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>海未ちゃん投げキッスかわいい。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/AYK4TxN_20170107142727.gif

 どれも可愛いけど、これが一番かわいいかも。

>>だ、だれ……?
>μ's内でも1・2を争うレベルで女の子らしい凛ちゃんに決まってんダルルォ!?(憤慨)

 凛ちゃんは乙女するよりマラカスふってるほうが可愛いんだにゃー>ω</

>これはブヒらざるを得ない(キリッ
>https://twitter.com/mangatimekirara/status/821734703027761154

原作にはクラスメイトキャラもいたのかw

>可愛い
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/ZLcrfk0.jpg

 いいね!

>全く分からん(´・ω・`)
>https://twitter.com/daiki110716/status/821990411736485890/photo/1

 ポケモン詳しくない私にはわからんw

>なんか今期新アニメ「クズの本懐」第2話が桜Trick的なアレだったらしい件。
 レズな子がいるのは知っているけど、内容的には観たいと思わないw
 ノンケの子がレズに落ちるシチュエーションは大好物なんですけどね。そういう作品はほとんどないという。
今期は、リトルウィッチアカデミア、メイドラゴン、うらら、ぐらいかな。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ウエスタン』


 プライムビデオで『ウエスタン』を観る。
 私にとって人生で観た洋画のベスト10内に入る名作である。Blu-rayで持っているんですけどね。プライムビデオ配信終了していたけど、復活配信していることに気付いてオープニングだけ観ようと再生をしたら、結局最後まで観てしまった。
 何度みても面白い。100回みても飽きない映画だ。作業用として繰り返し、繰り返し、流してしまいたくなってくる。
 物語はなんてことない。30分程度で済むのを3時間近くも使っている。男たちのアップ、動きのない映像、セリフだって殆どない。芸術的な風景に、モリコーネの音楽が奏でられる。
 その美しさにうっとりとしてしまう。古い映画ならこれと『アラビアのロレンス』は高画質で観るべき映画だ。
 『マッドマックス怒りのデスロード』が動のオペラだとしたら、『ウエスタン』は静のオペラといえる。
 登場する男たちがかっこいいのである。男が惚れるかっこよさだ。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃぁ^~
>何でラブライブ!にごちうさ難民がいるんですかねぇ…(困惑)

 ウサミミ海未ちゃんだからに決まってるじゃないですかーっ!

>>海未ちゃんの投げキッス発見っス。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/e4YhvfK.gif

 海未ちゃん投げキッスかわいい。

>>ちょっと観たら、ザンボット3の勝平もいるのかw
>よし、買おう(提案)

 ps4もVitaも持ってないです。それに、シミュレーションRPGは苦手なので……。

>ぶひいいいいい
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/32dC9ip.jpg

 だ、だれ……?

>なんかワロタ
>https://twitter.com/rely_w/status/821273042886103040

 アーーーーイ!!

>成年向け…?
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/WQ6wCI5s.jpg

 これならレジに持っていっても店員さんに「うわ、ロリコン」と思われないですみますね!

>人が犯した過ちを粛正するBGM
>https://www.youtube.com/watch?v=CfnGlPw1vXU

 下のコメントは、そのBGMが流れた時の台詞なのかなw

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ゲーム・オブ・スローンズ』の第6章

 Huluで『ゲーム・オブ・スローンズ』の第6章を全話観賞する。
 原作を追い越して、オリジナル展開となった新シーズン。日本にいながら、最新シーズンを海外放送1年以内に観ることができようとは。以前ならば、数年待たなきゃ観ることができなかった。いい時代である。
 見始めたら止まらない。一気に全10話、観賞してしまった。10時間もある大作映画というクオリティーである。9話の戦闘シーンは圧巻である。脚本、映像ともに、これを超える映像作品があるのなら教えて欲しいぐらいだ。
 ドラマ版は、原作のように未完で終わる可能性がなく、ちゃんと完結してくれる安心感がある。
 6章は、原作から離れたのもあってか、今までのように回りくどいことがなくなり、物語が引き締まった印象がある。悪くいえば、ご都合的な要素が増えている。
 司祭に件については、あんだけ引っぱった割には、主要人物の一部を消して物語をスッキリさせるための雑な処理にしか思えなかった。
 けれども、ストーリーが劣化したわけではない。原作者から離れたぶん、よりドラマチックなものとなっている。
 ある言葉しか喋らなかったキャラの理由は、これが伏線だったのかと、『ゲーム・オブ・スローンズ』の中で尤も驚かされた。
 ずっと離ればなれだった兄妹が再会したのは、やっとここまで来れたのかと感動的である。次女との再会も、いつの日か来るのだろうか。ただ、彼女は別の道を歩むような気がする。
 次女といえば、6章で初登場した領主の少女が、お飾りの子どもではなく、大人顔負けの活躍をしていて吹いた。出番は少なくも、存在感があったし、このドラマにしては珍しいまともなキャラなので、あっという間に人気上位に入ってしまいそうだ。
 6章は、三国志で例えると蜀、魏、呉が出来上がった所だ。
 方々に散らばっていた登場人物たちが、ある者は死に、ある者は傷つき、ある者は最愛の人を亡くしながら、求めていた国へと辿り着き、戦いの準備を始める。
 役者は揃った。
 1章からの長い道のりは、6章最終話のためにあった。これで終わりではない。彼(女)らはスタート地点に入ったのだ。
 激しい戦闘になるだろう第7章が楽しみでしょうがない。早く配信してほしいものだ。


 6章は、原作から離れたのもあってか、今までのように思い通りに事が進まなかったり、回りくどい


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>PV全部にキスありだと!
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/gBUArPh_20170107142721.gif

 あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃぁ^~

>>ヨハネさましか目がいかなかったぜ。
>ぼくは9人全員に目が行きましたが何か(半ギレ)

 私はヨハネさま一筋だからね、しょうがないね。

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-Cm2B2oaUcAEeWHj.jpg

 ダイヤさんのほくろペロペロしたい。

>可愛い
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-ICuxKfL.jpg

 ヨハネさまの姉妹丼も悪くないな。

>凛「凛はイケボなかよちんも好きにゃあ///」
>https://www.youtube.com/watch?v=8glGsQn6PG8

 かよちんかよちん。

>出ちゃうのかー。
>https://www.youtube.com/watch?v=jwgUQzf7xcg

 パチンコかー。

>1/17はかよちんの誕生日でござい。
 そういや深夜ごろ、「小泉花陽」がツイッターのキーワードで3位ぐらいに入ってました。

>(´;ω;`)ブワッ
>https://www.youtube.com/watch?v=_mXavbhns3U

 海未ちゃんの投げキッス発見っス。

>クロスアンジュは観る予定ないっす(´・ω・`)
>クロスアンジュ「(´;ω;`)」

 百合エンドなら観てたと思うw

>まきちゃんまきちゃんまきちゃんまきちゃんま(ry
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/pSipQWi.jpg

にこ「ごくり」

>箱だけということなのか…(困惑)
>https://twitter.com/NetBotch/status/820636621523611649

 ゲーム機やら電化製品を中古やオークションで買うのは、外れを引く可能性が高く、保証も効かないので、ちょっと理解できなかったり。

>100年後…だと…?(驚愕)
>https://www.youtube.com/watch?v=J0qXRy9rwSc

 ちょっと観たら、ザンボット3の勝平もいるのかw


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い

170116a.jpg

170116b.jpg

 衝動買いである。
 一昨日(14日)にAmazonでタイムセールになっていたケンウッドのHA-FX1100。型落ちながらも最上位機種である。
 後継機HA-FW01がAmazonで4万7000円ほどなので、最初はそれぐらいの値段で売られていたのだろう。価格 comをみたら、12月のプライムセール時に2万7000円ほどで売られていたそうな。その時に発見しておけばよかったな。
 いつも5000円以下のイヤホンをチマチマと買っていたけれども、思い切って3万クラスのイヤホンを買った方が、他のイヤホンに目をくれることがなくなるから返って良いのではなかろうか。
 ハイレゾ音源を持っていながら対応しているものの安いイヤホンを使用するのは勿体ない。Spotifyに入ったので音楽を聴く機会がかなり増えている。作業しながら高音質のミュージックを聴くのは良い気分となりそうだ。
 ポチりたい衝動でウズウズとして、誘惑に負けてしまった。
 HA-FX1100は次の日の午後にやってきた。さすがはプライム。年末年始の忙しい時期を外れたので早いものである。
 ちょうど、Nintendo Switch体験会のネット放送をやっていて、5時からのゲームミュージックライブをこのイヤホンで聴くことができた。最高の体験であった。
 まだエージングができていない(とはいえエージング効果を私はイマイチ分かっていない)とはいえ、音の立体感は愛用している5000円以下のイヤホンとは比較ならないほど良かった。私のような音感無しでも違いがハッキリと分かるぐらいだ。
 ピアノ協奏曲なんか、ピアノとオーケストラのバランスがたまらない。ボーカル曲も、歌手の息まではっきりと聞えてくる。一度も聴いたことないけど、耳かきボイスなんて聴いたら凄まじいことだろう。
 デメリットとしては、イヤホンにしては存在感が強くて、重みがあることだ。寝ながらや、外で聴くのには適していない。
 まあ、高い商品なので、壊れたショックはでかいから、そんな使い方はしないけど。
 あと、音の良さにボリュームを上げてしまうことも、耳にとってはデメリットとなりそうだ。
 5つのサイズのイヤーピースと、2つの低反発イヤーピースが付属している。私はイヤホンに付いているMで丁度よかった。低反発をためしに付けて見たけど、自分にはイマイチだった。
 このイヤホンはジャンルによっての相性があるのかもしれない。Spotifyにある、澤野弘之氏の『UnChild』を聴いたら、たしかにボーカルはクリアなのだけど、3000円クラスの10倍の音だろうかと考えると、うーん、といったところである。
 だけど、ジャズの名盤、ビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デビイ』にしたら、同じ音源にも関わらず、私が今まで聴いていたのとはまったく違う音になったのにはびっくりした。客の声まで聞えてきて、実際のライブ会場に来ているかのような臨場感がある。そういや、ゲームミュージックライブの時も、観客の拍手の音がBGMのように綺麗に聞えてきていた。
 クラシック、ジャズや、ライブ音源との相性が非常にいいのかもしれない。
 買って正解であった。
 2000円クラスのイヤホンを買って「5000円クラスの音質だ」と喜ぶより、3万円クラスのイヤホンを買って3万の音を楽しんだほうが良いに決まっている。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>次はなににしようかな。
>亡国のアキト「チラッ」
>ラブライブ!「チラッチラッ」
>クロスアンジュ「チラッチラッチラッ」

 クロスアンジュは観る予定ないっす(´・ω・`)
 前期アニメの『ブレイブウィッチーズ』『ろんぐらいだぁす!』『ViVid Strike!』を一気観しようかと思ってます。

>>どんだけあるんだよ!w
>PVの数だけあるんだよ。(ニッコリ)
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/129U8Nz_20170107142720.gif

 PV全部にキスありだと! 海未ちゃんマジキス魔。

>今年のビックカメラ名古屋駅西店も平常通りの営業みたいです。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/xLEbqlH.jpg

 ここまでやるかw

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-CWrPaDTU4AEMy7l.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-CWrPaDOUkAALKR_.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-CWuBNilU4AAbjR4.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-CWuBNi-UYAAm7NM.jpg

 海未ちゃんかわいい。

>ぶひいいいいい
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/etxm1bR.jpg
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/nYHWIEj.jpg

 ヨハネさましか目がいかなかったぜ。

>梨子ちゃん
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/gf3XohF.jpg

 まさかの出演w

>さっぽろ雪まつりでAqoursの雪像が展示されるらしい件。
 どんな雪像だろう。メンバー全員いるのかな?w

>へー。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/C2DOAQ2VIAAD6ch.jpg

 天空の城ラピュタで、シータが後ろからパズーを抱きしめている場面(二人乗りの飛行船にいるとき)で、パズーはシータのおっぱいを意識していると宮崎駿氏がインタビュー本でいっていたのを思い出したw

>きゃわわ
>https://twitter.com/orangeflower08/status/820492542508572673

 ワンコは雪が好きだもんね。うちの犬もそうだったw

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お休みで


 今日のブログはお休みで。



拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日常


 Netflixにて京アニ制作アニメ『日常』を全話観賞する。
 原作は1巻のみ読んでいる。Kindleでの購入。99円だった時に買ったような記憶がある。
 ゆっこ、みな、なの、ハカセ、坂本さん、などキャラクターたちはなんとなく把握している。
 さすが京アニクオリティー。原作との違和感はまったくなかった。
 普通ならば力を入れないようなシーンでめっちゃ力を入れており、作画の無駄遣いといえる、オーバーアクションならぬ、オーバー演出で笑いを誘っていた。
 笑いはしなかったけど、観ていて楽しいアニメであった。
 1クール12話と思いきや、26話もあろうとは。そんなにやるようなアニメではない気がするけど、やっぱり2クールのほうがいい。1クールだと物足りないからなあ。
 予告の大物声優さんも「次回はだれかな?」と楽しみであった。
『日常』とあるけど、日常系ではない。ズコーッ!といった古典的なズッコケを楽しむギャグアニメだった。
 『ご注文はうさぎですか?』の1期も一昨日に見終わった。今は『Aチャンネル』を4話、『ウィッチブレイド』を6話観ているところである。次はなににしようかな。
 京アニ繋がりで『涼宮ハルヒの憂鬱』の2期を観るとするかな。ただ、エンドレスエイトはあまり観たい気がしなぽ……。



拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>まだあるんかい!
まだ終わりではない(`・ω・´)
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175525b7f.gif

 どんだけあるんだよ!w

>>千歌「おいしそう」ジュルリ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-cDHNLQz.jpg

千歌「いっただっきまーすっ!」ルパンダイブ

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-ZLHy29h.jpg

 ルビィ……。

>きゃわわ
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/2/0/20c0e51b.jpg

 パッとみて、千歌ちゃんと曜ちゃんかと思ったらμ'sだったw

>まきちゃん
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/liCzVTm.jpg

 これは良いふともも。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Nintendo Switchのプレゼンテーション




 Nintendo Switchのプレゼンテーション。
 楽しみすぎて、プレゼンテーションの夢を見るほどであった。
 switchについては「据え置き」とハッキリと口にしていた。
 以前に、携帯でも据え置きでもない全く新しいコンセプトのゲーム機と言っていたけれども、結局は、Wii Uの次世代機という位置づけなのだろう。そもそもWii Uは昨年末に切り捨ててしまっている。
 据え置きハードなのは間違いない。今までとの違いは前世代(Wii U)ゲームソフトの互換がないことだ。
 これはデメリットとなってしまう。Splatoon2の発売を待つまで、switchで前作Splatoonを遊ぶことができないのだ。
 互換がないなら、Wii Uをさっさと売って、switchを買う資金にした方が良さそうだ。箱無しでも、高値で売れそうだものなあ……。
 switchがWii Uの次世代機ならば、携帯機である3DSの次世代機は発売されるのだろうか。
 それとも、ドックなしの携帯オンリーのswitchがいずれ発売することとなるのだろうか。
 それが一番気になった。
 据え置きとしての3万円はちょうどいい価格だ。けれども携帯機としてみると高い。2万以下の3DSの価格でなければ、子どもが飛びつくことはないだろう。
 個人的に、年末にドックなし版が2万円以下で発売される。同時販売ソフトにポケットモンスターシリーズと予想している。
 どうぶつの森、ポケットモンスターなど、携帯ゲームのビックタイトルがswitchに来るだけで安心できる。
 けれど、プレゼンテーションでは任天堂ゲームは、据え置きの新作ばかりで、携帯だったゲームの新作は発表されず。
 サードで、3DSで3作発売した『牧場物語シリーズ』と『ダービースタリオン』ぐらいであった。
 任天堂は、携帯と据え置き両方のソフト開発に苦労していたから、一本化すると思っていた。今のところ、そういう切り替えが見られない。最近ではそれにスマホも加わっていることであるし……。
 あと、サードはWii Uのことがあって「様子見」という印象があった。なにせセガなんて「開発を検討している」という段階でプレゼンテーションに立っていた。
 Wii Uは良いハードであった。だけどソフト不足という最大の欠点をかかえていた。
 今回のプレゼンテーションで、ユーザーが懸念しているソフト不足の不安を払拭できない。その逆で、先行きが心配になってしまった。
 プレゼンテーションについては、岩田前社長のカリスマ性を知らしめるものだった。どうしようもないことだけど、彼が抜けたのは任天堂にとって大きなダメージだ。彼がひとりでやってきたことを、みんなでやろうとしているのは伝わった。だけど、岩田前社長のプレゼンには遠く及ばない。
 今回のをみて「え? これだけ」と呆気になってしまった。
 これはロンチソフトの発表がなく、サイトでの公開だったのもある。
 ソフトラインナップをみたら2017年は、発売日に『ゼルダの伝説』『マリオカート8』、夏に『Splatoon2』、冬に『スーパーマリオオデッセイ』、年内までに『ゼノブレイド2』来るのである。
 強力なラインナップだ。
 それでも「これだけ?」と思ったのは、『マリオカート8』のようなWii Uからswitchのゲームが『マリオメーカー』『ゼノブレイドクロス』『スマッシュブラザーズ』など、もっと発売されると思っていたのもある。
 まだまだ隠していることが多そうだ。結局、なにもなかった、なんてことはないことを祈ろう。そういや、Miiverseは亡くなっちゃうのかな。スプラトゥーンにはMiiverseが欠かせなかったのだが。まあ、それに変わる何かが来るはずだ。
 私は、『ゼルダの伝説』『Splatoon2』だけで買い決定である。今回のマリオはワクワクさせられたし、完全新作である『ARMS』も楽しそう。
 問題は発売日に買えるかどうかだ。
 ポスター目当てに1月23日オープンの『マイニンテンドーストア』で予約したいものなのだが、売り切れよりも、サーバー落ちで買えないのではないかという不安があったり。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>海未ちゃんの投げキッスってどんだけあるんだとググッたら「投げキッス魔海未ちゃん」という記事があったw
PVの海未ちゃんはほぼ必ず投げキッスしてるからね仕方ないね。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175522cbe.gif

 まだあるんかい! キス魔な子め!

>>曜ちゃんが誘惑してるんだもん。食べるしかないよね。
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-z1RyhOt.jpg

千歌「おいしそう」ジュルリ

>そういや、エレン先生がLINEスタンプになってました。
これですか。
>つhttps://store.line.me/stickershop/product/7773

 それっす。欲しくなった私がいますw

>ココアさん何やってんスか。
>https://twitter.com/k_yuizaki/status/819491366350663682

 しかえしにココアさんのスカートの中に入ろう。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

switch待ち


 誕生日を迎えたのであるが、3000円ほどのしゃぶしゃぶ食べ放題のバイキングをおごってもらったぐらいである。ごちそうを食べたのだから十分といえよう。しゃぶしゃぶ美味かったけど、天ぷらもサクッとしていて美味かった。りんごの天ぷらなんてのもあって、なかなか美味であった。ケーキもありましたしな。
 腹一杯で苦しい。未だに苦しかったり。
 自分への祝いとして、何か買おうかと考える。
 欲しいものといえば、Fire HD 8 タブレット、パソコンのディスプレイ、ビデオカードの1050Tiぐらいかな。
 とはいえ、今持っているのでも満足しているから、明日プレゼンテーションのあるNintendo Switchのお金を貯めておいたほうが良いかもしれない。
 Switchは購入確定。ゼルダはWii Uよりもswitchでプレイしたい。そんな気持ちでウズウズとしている。
 だけど、発売日に買えるかどうかだなあ。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>かわいい/////
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175521653.gif

 海未ちゃんの投げキッスってどんだけあるんだとググッたら「投げキッス魔海未ちゃん」という記事があったw

>花陽「ガタッ」
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2017/01/9Hx7qKe.png

 凛ちゃん、それは恥ずかしがっている顔じゃないです!

>※この後ちかっちにおいしくいただかれました。
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-MrTrLHK.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-PnhhAdD.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-bQ8PWkz.jpg

 曜ちゃんが誘惑してるんだもん。食べるしかないよね。だけどあっさり逆転して、千歌ちゃんが食べられちゃうんだよね。
 高校生というよりも熟女っぽい肉付きだなあw

 そういや、エレン先生がLINEスタンプになってました。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『きまぐれオレンジ☆ロード』


 Kindle Unlimitedで『きまぐれオレンジ☆ロード』を全巻観賞した。
 1980年代のラブコメマンガである。
 私は、再放送のアニメを何話か見た記憶がある。あれは小学生の時に夏休みアニメ劇場かなんかで見たような気がする。1話の鮎川まどかとの出逢いと、恭介が自分が存在しない世界へと移動してしまう回を良く覚えている。
 原作であるマンガの方は、Kindleで3巻購入。購入というか確か0円だったのでポチったような……。あとはBOOKOFFで何巻か立ち読みした程度である。
 最終話まで読むのは今回が初めてだ。ひかるがアイドルになると記憶していたけど、そんなことはなかった。私の勘違いだったようだ。
 30年前のマンガであるが、鮎川まどかの魅力は色あせることはない。というか、鮎川まどかのためのマンガである。彼女は1980年どころか、全マンガキャラクターの中でもトップに入るほどのヒロインではないか。
 もう一人のヒロインである檜山ひかるは、まどかの引き立て役でしかない。最終話で「あたしはピエロだったんだ!」と叫んでいたけど、ほんとその通りなんだよね。良い子なだけにかわいそうなキャラクターだった。
 物語のメインである三角関係は、恭介が二股かけている状態であり、実際、その通りであるけど、そうでもないという複雑な関係だ。
 読んでみると、恭介とまどかの心理描写がしっかりしているので、恭介の優柔不断さも、イライラさせられない。今でいう○○氏ね、というキャラクターではない。
 というか、恭介は最初から最後までまどかしか目がいっていない。
 ひかると付き合っているのは、まどかがそれを望んでいたからだ。ひかるをフッたとしても、まどかは恭介とは付き合わない。ひかるに遠慮する。ひかると別れるのは、まどかと別れることになってしまう。
 結局、まどかのために、ひかると付き合っているようなものである。まどかは、恭介の想いに気付いている。それを拒絶することはできない。自分も恭介が好きだから。その気持ちは隠さなければならない。ひかるを傷つけてしまうから。
 と考えてみたら、優柔不断なのは恭介よりもまどかなのかもしれない。なんだかんだで、恭介とイチャイチャしている。デートだってする。エッチな姿をかなり晒している。
 つか、お色気シーンってひかるちゃんは殆どなく、まどかだらけだったな。
 2chのスレを覗いたら、どのシーンのまどかで精液を飛ばしたか談話となっていて吹かざる得ない。
 アニメの方も見てみたいものだ。プライムビデオさんお願いします。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>海未ちゃんにきゅんきゅん。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175520744.gif

 かわいい/////

>>フミナちゃんといえばスパッツなので、下半身バージョンもあればいいのに。
>フィギュアライズ「バスト」だからね仕方ないね。

 フィギュアライズ「ヒップ」を出そう。

>パイセン…。
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-GCU2ObS.jpg

 やにやっとんねんw

>ンミチャー
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-tTU5GPT.jpg

 海未ちゃんに○○○を見せた時の反応シリーズに使えそうw

>あら^~
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2017/01/1bWv5Fb.png
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2017/01/aj1yMre.png

 いい友達って感じっすね。

>わけがわからないよ。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/1484131917139.jpg

 たかしくんの貞操の危機!

>……「笑え」とおっしゃる?
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/news_20170106175700-thumb-645xauto-102425.jpg

 コメントしづらいw

>これが店名なのか…?(困惑)
>https://twitter.com/mani_ManiAt/status/819050164962762752

 子どものころ「日本一まずいラーメン屋」という店を見たのを思い出したw

>ぬこー
>https://twitter.com/hide201512/status/818696523466715136

 ノエルたんを呼ぼうぜ!

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトルウィッチアカデミア


 Netflixで冬アニメ『リトルウィッチアカデミア』の1話を鑑賞。ネット配信はNetflix独占である。
 1作目の20分の短編(アニメミライ版)と劇場版『魔法仕掛けのパレード』はNetflixで配信している。私はそれでこのアニメのことを知った。
 私の中では1話から、というか始まる前から、すでに2017年の新作アニメナンバー1である。
 大人も子どもも楽しめる魔法ファンタジーの王道。ハリーポッターのキャラクターたちをみんな女の子にし、プリキュアのように明るくて楽しい作品となっている。
 深夜ではなくプリキュア放送の日曜日の午前に流しても違和感はない。放送局はMX、BS11、関西テレビ、と少ない。世界レベルでは圧倒的な視聴者のいるNetflix配信なのだし、そちらがメインなのだろう。Blu-rayの売り上げよりも、Netflixの人気によって2期があるかどうか決まるんじゃないだろうか。
 とはいえ、25話と2クールあって、尺が足りないことがないのはうれしいもの。
 TV版は劇場版のその後ではなく、1からスタートするようだ。
 シャイニィシャリオのショーに、ダイアナさんの姿があってにんまり。1話では顔見せ程度のダイアナさんのツンデレぶりが楽しみ。好きなキャラはダイアナさんです。
 主人公のアッコはトラブルメーカーなので、あまり人気でないと思う。ただ、ストーリーを引っぱるキャラとしては魅力的なキャラなのだけど。それでもスーシィに食われるでしょうなあ……。
 公式を見たら、アーシュラ先生の紹介で「かつてシャイニィシャリオだったという噂もあるらしい……」で中の人が同じという、シャイニィシャリオの正体の隠す気の無さに笑った。
 さてと、アニメミライ版、劇場版をもう一度みてから、1話を見返すとするか。このアニメは何度も再生することになりそうだ。
 同じくトリガーの『キルラキル』は、円盤を全巻揃えたほどだし、私はここのアニメが好きなようだ。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>海未ちゃんに酔えるなら最高っすな。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/2017010717551972c.gif

 海未ちゃんにきゅんきゅん。

>>上半身だけなので、フミナちゃんの魅力であるスパッツが見れないのが残念ですね。
>(おっぱいがあるので問題)ないです。

 フミナちゃんといえばスパッツなので、下半身バージョンもあればいいのに。

>なかなか見られない光景。
>https://twitter.com/peruzeromax/status/818364463313129472

 お説教長そうだw

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-L6Em6Fe.gif

 発情中だにゃー!

>ビールすごろくとやらに何故か英語の教科書のエレン先生が載ってる件。
 検索してみて見つけたけど、二次創作的ななにかやそっくりさんではなく、本人なのかなw

>【速報】叶姉妹、夏コミの参加も検討中と発表
 気に入ったのかw


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみです

 寝ようとした時に、プログの更新してないことに気付いたです。
 レスのみです。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>絶望は( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!で救われる。
>それで救われてもすぐにまた絶望させられるのがファフナーである。(´・ω・`)

 おっぱいは甦るさ、なんどでも!

>>ミラネさまとダイヤさんいいな。
>(ミラネって誰だろう…)

 ヨハネさまのことっスよ!

>>いやぁ、照れるぜ///
>http://blog-imgs-100.fc2.com/l/o/v/lovelivepress/20170107175518860.gif

 何度も見てると酔いそうになるw まあ、海未ちゃんに酔えるなら最高っすな。

>>やっぱり買ったんかい!w
>年末には既に買ってましたが何か?(`・ω・´)

 プラモというかフィギュアっぽいんでどうなのかなとw 上半身だけなので、フミナちゃんの魅力であるスパッツが見れないのが残念ですね。
 そういや、Amazonでフミナと検索したら、セイママンのビキニフィギュアが出てきてビックリしたり。

>あら^~
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-yIARx33.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-QTxFE0C.jpg
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-5wqfEDZ.jpg

 カップルというよりも母娘っぽさがw

>ワロタ
>https://twitter.com/jiwattaaaa/status/818282306938900480

 うーん、私はちょっと笑えない……。

>何だこれ
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/Zuzmj9O.jpg
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/MDlYoGx.png

 下のは麻生さんかと思ったw

>NHKの「ニッポンアニメ100」で100人くらいに聞いた年代別の好きな作品がこちらになります。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/1483884187221.jpg

 たった100人だからか、ラインナップがイマイチな感じが……。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『昭和残侠伝』シリーズ

 プライムビデオにある高倉健さん出演作である任侠映画『昭和残侠伝』シリーズの『吼えろ唐獅子』『破れ傘』の2作品を鑑賞。
 8作、9作目であり、最後の二作品である。
 なぜ最後から見たかといえば、共演に鶴田浩二がいたからである。健さんよりも鶴田浩二目当てである。
 このシリーズは1、2作見たことがある。けど、タイトルは覚えておらず。『死んで貰います』だったかなあ。いや『日本侠客伝』シリーズの方だったかもしれない。正直のところ、この2つの区別がつかない。
 シリーズであるけど、舞台や設定は別物である。キャストはほぼ同じ。ストーリーも、ほとんど同じといっていい。
 健さんがヤクザとしての筋を通そうとして上手くいかない。その筋を利用する悪い奴らがいる。健さんの仲間が殺されてしまう。怒りを爆発した健さんは、撃ち込みに出向き、悪党どもをバッサバッサと斬っていく。
 といったパターンである。まあ、水戸黄門のようにシリーズのお約束で出来た作品と言えるだろう。
 昭和の役者たちは凄みがあるのう。惚れ惚れしてしまう。
 再生して驚いたのは、1970年台の古い映画なのに、フルHDで見ることができることだ。リマスターしてあるのか鮮明な画像である。劇場でみるよりも綺麗なんじゃなかろうか。
 『昭和残侠伝』シリーズの他のも見たいけど、鶴田浩二主役の『人生劇場』『次郎長三国志』シリーズもあるので、こちらも見ていこう。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。

拍手レス
>>新訳で初恋
>TV版だと主人公が精神崩壊するけど劇場版だとハッピーエンドになりそう(Ζガンダム並感)

 新訳をアニメで例えると、ストーリーは同じで絵柄が変わるといった感じっス。
 なのでカミーユくんは精神崩壊したまま(´・ω・`)

>>ヨハネさまあああ!
>http://lovelive-sunshine.info/wp-content/uploads/2016/05/1462269827-9471da6b838a4146688edf6d785d7014.jpg

 これぞ天界より舞い降りし堕天使の美しさ。

>>絶望が希望への架け橋となるのさ。
>君は知るだろう。
>本当の悲劇は絶望によって生まれるのではない事を。
>運命に抗う事で見出される希望。
>それが僕らを犠牲へと駆り立てた。

 絶望は( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!で救われる。

>>なんというヨハネさま運。
>その一方で曜ちゃんはほとんど引けてないという不運。(´;ω;`)

 そういや、カプセルのガチャでも曜ちゃんだけゲットできなかったと言ってましたね……。

>oh…
>https://twitter.com/raiinomonoyo/status/817601285994070016

 どうしてそうなったんだ……。

>ずらあああああ
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/hanamaru-ssr-gazou-cheer.png
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/ttYt9Eb.png

 ノリノリずら!

>クオリティ良さそう
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/agarg.png

 ミラネさまとダイヤさんいいな。

>ンミチャーの投げキッス強化月間的な。
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/3szjZth_20170107142718.gif

 いやぁ、照れるぜ///

>今年の初ガンプラがこちらになります。
>http://q2.upup.be/XmdKVBDFc9

 やっぱり買ったんかい!w

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新訳で初恋


 光文社古典新訳文庫の『初恋』を読了。
 作者はトゥルゲーネフ。古典新訳文庫ではそう記されているけど、ツルゲーネフのほうが馴染みがあって好きかな。
 ロシア文学の古典であるけど、実は初読である。とはいえストーリーはよく知っている。
 様々な所で「主人公の初恋の女性は実は○○の○○だった!」とネタバレされているので、ちょっと文学の知識がある人なら、知らない人がいないだろう。
 実際に読んでみると、その美しさに様々な男を虜にしていたジナイーダさんの恋の矢を射止めた人物は、衝撃的な人物というわけではない。そもそも、主人公であるウラジーミルの語りの中に答えが書かれてある。明らかなものだ。それでも分からない人はよほど鈍感だ。
 ウラジーミルくんはその鈍感な人物であった。なぜ気付けなかったのかといえば、簡単なことで、ジナイーダ嬢を愛するがゆえである。
 恋は彼を盲目にしていたのだ。
 その気づけなさが、この小説の魅力なのかもしれない。初めての恋の心理を非常に上手く描いている。
 あと、そのジナイーダさんを寝取った男の最後の言葉はなさけないというかなんというか。自分が招いた結果ではないか。
 トゥルゲーネフ年譜での、
 トルストイと娘の養育を巡って仲違いし、危うく決闘に発展しそうになったが、避けられた。
 ドストエフスキーと会う。ドストエフスキーと喧嘩する。

 に笑ってしまった。
 Kindle Unlimitedに光文社古典新訳が復活したことだし、他も読んでいこう。残念なのは上巻下巻ものは、上巻しか対象になってないことだ。だからと下巻だけ買う気にはならない。上巻が手元にないとピースが抜けたジクソーパズルのように、落ち着かない。
 困るのは、いつまで対象に入っているのか分からないことだ。対象だった小学館のラノベ(田中ロミオの『灼熱の小早川さん』など)や新書をほしいものリストに入れていたのだけど、さっき見たら対象から外れていた。百合姫のコミックスも殆どが消えちゃったんだよなあ……。
 光文社も復活したとはいえ、いつまであるものやら。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>私にヨハネさまグッズを送るべく修行するべし。
>オコトワリシマス!

 ヨハネさまあああ!

>>大丈夫。不安が絶望に変わるだけだ。
>ファフナーで絶望とかシャレにならないので止めろください(´・ω・`)

 絶望が希望への架け橋となるのさ。

>というか、プロマイド何枚買ってるんですか?w
>まだたったの14枚ですが何か。(`・ω・´)

 31種類だからコンプまでまだまだですな。というか、コンプするとどれだけお金がかかるのだろうw
 14枚でヨハネさまが2枚のダブッたとは。なんというヨハネさま運。

>ダイヤ乱れすぎ(嘘は言ってない)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-uNNoOnv.png

 このダイヤはブッブーですわ!

>さすがにこね
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/5qjye48.jpg

 大阪だったのかw

>ほのかわいい
>http://ラブライブ・スクフェス.com/wp-content/uploads/2016/06/SwJrF7J.jpg

 ワキが見れれば最高であった。

>善子
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/lyGp7tn.jpg

 かわいい。

>ワロタ
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm30297870

 さすが大吉さんやで。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『フリップフラッパーズ』


 Huluで配信中の『フリップフラッパーズ』を見ていない分、10話から最終話の13話まで一気に観賞。
 1話完結形式だったのが、この辺りから次回へつづく形式となったので、この見方で正解だったかもしれない。
 一言でいえば、不思議の国のアリスの百合版。
 非常に不思議で、なんでもありで、非常に楽しいアニメであった。
 「これこれこういう事だったのだよ」とキャラクターたちに説明をさせることなく、映像によってなんとなく分かるようにさせている。
 パピカたちと敵対していたヤヤカがいる組織や、おばあちゃんの正体や、パピカの若返りした理由など疑問はあるものの、あえて解説を放棄している。そんな暇はない。とにかく動きまくれ。ピュアリージョン!
 小説やマンガ原作ではありえない、アニメオリジナルだからこその「アニメーション」の魅力に詰まっていた。
 『終末のイゼッタ』は尺の足り無さが残念だったけど、『フリップフラッパーズ』は13話できっちりと綺麗に終わっている。物足りなくもない。バランスが非常に良かった。
 あえていえば、その後のココナの生活が見てみたいかな。父であるソルトとの生活を送ることになるのかな。
 個人的にEDが映像と合わせてすごいお気に入り。一度もスキップしなかったし、EDだけを何度も再生していたり。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>念力で送ってください!
>(念力なんて使え)ないです。

 私にヨハネさまグッズを送るべく修行するべし。

>>どきどきするずら~♪
>http://68.media.tumblr.com/1b38d923505382c556bb1c2b62e1b291/tumblr_oblwfgyLHY1tvhmk5o1_500.png

 ヨハネさまドキドキかわいい。

>不安すぎて困る(´・ω・`)
>https://www.youtube.com/watch?v=g9DsyhX0LBo

大丈夫。不安が絶望に変わるだけだ。

>君は知るだろう
>ダブりに満ちたブロマイドでも購入を選ぶことを
>それが僕らを出会わせるのだと
>コンビニの祝福と共に僕らは出会い続け
>まだ見ぬブロマイドを求め続ける
>何度でも
>http://q2.upup.be/bKtXxSeJ6C

 ヨハネさまのダブリは私にはご褒美です。
 というか、プロマイド何枚買ってるんですか?w


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみ


 レスのみです。最近、動画もあまり見れていなかったり。
 ストレッチしながら、Netflixで『ご注文はうさぎですか?』を見るぐらいである。とはいえ12話×2しかないから、アッという間に見終わってしまうんだよなあ。
 改めて観ると、ツッコミのセンスの良さがこのアニメの魅力かもしれない。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>うらやましい。ヨハネさまならいくらダブッても良いのに。
>くれてやってもええんやで。(ゲス顔)

 念力で送ってください!

>きゃわわ
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/7/2/72b80445.jpg

 ええのう。

>あら^~
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/2XDSKle.jpg

 そして自分はお姫様の服を着るんですね。

>イケメン
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-57880941_356x636.png

 かっこいいぜヨハネさま。

>あっ(察し)
>http://kotori-plus.com/wp-content/uploads/2017/01/wpid-6JmnMIk.jpg

 どきどきするずら~♪
 

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『高い城の男』


 Amazonオリジナルの『高い城の男』を見始める。
 Netflixのオナジナルのクオリティーには驚かされたものだけど、こちらの方も負けてはいない。
 第二次世界大戦で、アメリカが敗北し、ドイツや日本が勝っていたなら?というIFを描いたSFドラマ。
 現在2話であるけど、フィリップ・K・ディックの原作を忠実というわけでもないようだ。設定だけを拝借して、ストーリーはオリジナル色が強い印象がある。とはいえ、原作は良く分からないまま読み終わったからなあ。ドラマを見終わった後、原作を再読すれば色々と再発見ができそうだ。
 日本の姿がヘンテコであるけど、これはご愛敬というよりもあえてそうしているのかもしれない。上を向いて歩こうが流れたのには、ちょっと驚いたり。
 Amazonはウディ・アレン監督のドラマもあるけど、これはいつ日本に来るのだろうか。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>銀河の星屑ザラメだと……。
>多分実際は普通のザラメ(´・ω・`)

 そりゃあそうでしょうなw

>>ぶっぶーですわ!
>ちなみに本日、コレがダブった模様。
>http://q2.upup.be/d/zQZxdugKsb

 うらやましい。ヨハネさまならいくらダブッても良いのに。

>>アニメの彼女と同一人物とは思えないw
>メディアによって設定とかが違うからね仕方ないね。

 それは知っているけど、やっぱり違和感がw

>>合ってない気がするんだがw
>じゃあこれはおk?
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm25867512

 オリジナルを知らないからなんともいえないw

>Twitterの世界トレンドで「#lovelive」が1位になったらしい件。

 Yahoo!の注目のキーワードで「ママライブ」が1位を取ってましたよ!

>エロい
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/f/b/fb2a0513.jpg

 ええい! もっといい画質はないのか!


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レスのみです


 レスのみで。

拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>神曲(確信)
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm25361406

 再生した途端、でかい音だったのでビビったw

>>2017年最初のお買い物
>小生の今年初の買い物がこちらになります。
>http://q2.upup.be/Ogmys2GGE1

 銀河の星屑ザラメだと……。

>ついでに、お主が持っているヨハネ様関連グッズ全てを進呈してもええんやで!
>あ?(威圧)

 ぶっぶーですわ!

>だれやあんたイミワカンナイ!
真姫ちゃん(Ver.SID)ですが何か。

 アニメの彼女と同一人物とは思えないw

>>ヨハネさまフンヌ可愛い。
>憤怒?(乱視)

 ( ゚Д゚)y─┛~~

>……!?
>http://livedoor.blogimg.jp/schoolfestival/imgs/c/1/c1a79679.jpg

 触りたい、その太もも。

>ろりっち
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/qUWu1pB.jpg

 少女時代のちかちゃんはおでこキャラだったか。

>ピィッ
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/nyviVtf.gif

 ことりちゃんの「ヒィッ」という顔よ。

>みんないなくなりそう
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm29171896

 合ってない気がするんだがw


| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最初の買い物

 2017年最初のお買い物ってことで、福袋ではなくJINSのpcメガネを買った。
 買い直した、といえる。たしか、以前に使っていたのは、2年前の1月に20%のお誕生日クーポンを貰ったので購入したんだった。昨年も今年も残念ながらクーポンは貰えていない。
 これで4本目だ。
 JINSのpcメガネは毎日使用している。
 これをかけるのとかけないとでは、頭痛が起こる確率がグッと減る。プラシーボとはいえない効果を実感している。
 仕事などでPCを長時間使用する人は必須のアイテムだ。
 ただ、このメガネには欠点がある。
 それはレンズではない。耳にかける箇所にある。ここのゴムの部分が取れてきて、その中から黄色いネバついたものが出てきてしまう。
 それが酷くなってくると交換せざる得なくなる。
 レンズは問題ない。耳かけの箇所の粘りがなければ、現在も初代を愛用しているんじゃないだろうか。
 その耳かけが危なくなってきたので、購入することにした。
 ZoffのPCメガネも考えたけど、結局はJINSのままにする。ナイトユースという寝る前用の60パーセントカットメガネも発売されていた。
 38%カットの長時間用のスクエアを選んだけど、寝っ転がってタブレットを見る私はナイトユースも買ってもいいかもしれない。なかなか寝付けない原因は、寝ながらタブレットにあるのは自分でも分かっているし。


拍手だよ
↑拍手だよん。ポチってくれると嬉しいんだよ。


拍手レス
>>きんいろモザイクの聖地のどこかやで。
>じゃあとりあえず「あけおめ ことよろ」って雑に書いた紙をカードと一緒に封筒に入れて送ればいいんです?

おk! ついでに、お主が持っているヨハネ様関連グッズ全てを進呈してもええんやで!

>チカの妹なのだからイモーチカやないか!
>高海千歌さんに妹はいないです(半ギレ)

 千歌ちゃんには妹のようなママンがおるやんけ!

>クッソ可愛い
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/PiV56MW.jpg

 「今の私は無敵の気分です(ハート)」
 だれやあんたイミワカンナイ!

>(`・ω・´)フンス
>http://blog-imgs-100.fc2.com/t/a/k/taketoriokina67/peR8AlO.jpg

 ヨハネさまフンヌ可愛い。

>NHKで1/3の17:00から「ラブライブ!The School Idol Movie」が放送される件。

 ついにNHKで放送とな。

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT